NHK「みんなで筋肉体操」出演の武田真治。彼女は人気女優のあの人?

今回は「みんなで筋肉体操」に出演していた武田真治さんについて記事を書きたいと思います。

NHK「みんなで筋肉体操」出演の武田真治、
筋肉がとにかくスゴイ

ところでみなさん、2018年8月よりスタートしたNHK番組「みんなで筋肉体操」をご存知でしょうか?

同番組の放送時間はたったの5分間。しかも全4回。限られた時間・回数の放送でしたが、あまりの反響に第2シリーズが放送されたのは有名な話です。(2019年1月より放送済、全4回)

筋肉に徹底的に向き合った番組、それが筋肉体操、、、


この名に相応しい番組であること間違いなしです。

この番組のアシスタントの1人として、
あの某長寿バラエティ番組に出演していた俳優の武田真治さんが出演していました。


武田真治さんのみならず、その他のアシスタントの方々も出演しているのですが、
ご覧ください、この写真。。。どの方も筋肉がとにかく、とにかくスゴイ。
そして経歴も突出しているんです!!

 

俳優、弁護士、教員、庭師、歯科医師、、、

 

ちょっと待ってください!写真には『外国人の方??』も出演している??と思ったでしょう?
いや、思ったはずです。笑

村雨辰剛さん
1988年生まれ。スウェーデン生まれの庭師(26歳の時に帰化して日本人に)。自信のある筋肉は、懸垂で鍛えた広背筋

この方は帰化されて日本人なんですね。そして職業は庭師だそうです。

この方の経歴も含め全体的にツッコミどころ満載の同番組。
大変興味をそそりますが、、、

今回は武田真治さんの記事ですので、その他の方々は別の機会としましょう。

筋トレを始めたきっかけは? 顎関節症とは?


昨今の筋トレブームにより同番組がスタートし、一般的な筋トレ番組とは異なり『とにかく見た目がスゴイ方々』&『筋肉とは疎遠そうな職業の方々』が出演していらしゃるのも人気の理由かもしれません。

なんと言っても、限られた放送時間の中で鍛える部位を集中的に指導する徹底ぶり。
それが、この番組の持ち味といっても過言でありません。
セットや衣装もNHKラジオ体操を意識していて極めて真面目な番組なんです。


さて、さて、前置きが長くなってしまいましたが、写真のセンターに写っている武田真治さん。

あの甘いマスクがお好きな方々も多いのではないでしょうか?

私は大好きです。

簡単にプロフィールを確認しましょう。

1972年生まれ(46歳、2019年6月現在)。俳優。タレント、筋肉サックスプレーヤー、声優、ナレーターである。愛称は「シンディ」「筋肉サックス」。北海道札幌市北区出身。ホリプロ所属。身長165cm、血液型AB型。体重56㎏、体脂肪率6%の細身ながらの圧倒的な筋力


俳優、タレントでは有名ですが、知る人ぞ知るサックスプレーヤーであることも抑えておきましょう。
ですが、『筋肉サックスプレーヤー』という肩書は面白い表現です。笑

武田さん以外に当てはまる方がいらっしゃるでしょうか?

 

また、武田は高校生の時に、第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得しており、元祖イケメン俳優でもあります。

 

Q:自信のある筋肉は?

武田:「胸筋でしょうか。大きくはありませんが、綺麗に割れていると言われます」
筋トレを始めたのは、約20年前の体調不良がきっかけ。顎関節症で凝り固まってしまった全身の筋肉をほぐすため。筋トレの魅力は、一人でできるもっともスリリングで、しかも安全な刺激であること!
好きなプロテインはいちご(笑)

46歳でこの顔立ちや体系を維持できるのは並大抵ではない努力の結果でしょう。

 


写真を見ての通りの膨れ上がった胸筋ですが、かなり魅力的な体系ではないでしょうか?

好きなプロテインはいちご味というところ、個人的に親近感が持てます。

 

ところで、顎関節症で筋トレを始めたとのことですが、一体、顎関節症とはどんな病気なんでしょうか?

口を開こうとすると顎関節(耳の穴の前にあります)や顎を動かす筋肉が痛む、あるいは十分には大きく口を開けられない。または口の開け閉めで顎関節に音がする。という症状がでます。
昔は「かみ合わせの悪さ」が原因と考えられていました。今でも「かみ合わせが悪いと顎関節症を初めとして、全身にも色々な不都合が起こる」という意見もあり多数の疾患につながります。


さらに詳細を追っても原因は諸説あり、はっきりしていないようです。

治療法も原因が不明であっては対策しようもありません。
発症により異変や負傷が体に現れたところで治療を施しても、根本となる原因を潰さない限りは再発の可能性すらあり得ます。

顎関節症を発症した当時、その原因についての本人のコメントがありました。

原因について武田は「多忙な生活が続き、ストレスから無意識のうちに顎をかみしめるようになっていた」と告白。そして、治療のために鍼灸院を訪れた際に、「体全体にバランス良く筋肉を着ければ顎関節症の再発を防ぐことができる」と教えられたと説明した。そこで肉体改造を思い立ったのが25歳とのこと。


さらに調べてみると、、、顎関節症は日本でもかなり多くの方が悩んでいる症状のようです。

本人は顎関節症を発症し筋トレを始めたとのことですが、筋トレをやると逆に歯を食いしばってしまいがちでかえって悪化しそうな気もします。
ですが目から鱗だったのが、顎関節症には筋トレが逆に有効だということです。

仕事の重圧や不規則な生活でストレスが溜まり、食いしばりをを繰り返していたら顎の軟骨が擦り切れた。顎関節症を発症し、偏頭痛、さらなるストレスで食細になり、痩せていった。


それに負けない身体・体力を作るために筋トレを始めたそうです。
顎に負担がかからないように全体の筋肉を付けると良いとのことですが、

『何事もバランスが大切』といったところでしょうか。

体全体にバランスの良い筋肉がつけばその再発を防ぐことが出来る。

また筋肉が目に見えてついていく過程にも精神的・肉体的な相乗効果があったことでしょう。

 



筋トレ実践者の多くの方はご存知だと思いますが、
筋トレによる精神的なストレス発散や、さらに継続的な筋トレが目に見えて体格の変化につながった。
まさに努力や継続が生んだのポジティブなスパイラルです。
非常に努力家な方であることがうかがわれ、大変好感が持てます。

 

「別にいいカラダになりたくて続けていたわけではないです。精神修行に近いかな。僕にとって筋トレは人生の中で最も面倒なことの一つ。でもそれをすることで他のすべてが楽になる。いつも笑顔でいられるんです」

顎関節症を克服したことが分かるコメントですね。


バランスの良い筋トレはしなやかな体つきを得るために必要ですし、

今現在の活躍も不断の努力の結果であり武田真治さんの姿そのものだと感じました。

武田真治の彼女は女優?結婚の予定は?


さてトピックスを変えていきましょう。

努力家で、ジュノンボーイで、イケメンな顔立ち、マッスル体系。
こんなパーフェクトな俳優が芸能界にはいるんですね。

46歳で今もなお独身の武田真治さんは、
いつ結婚してもおかしくない芸能人の一人ではないでしょうか?

その真相に迫ります。

 

調べていて大物女優が交際相手だったと判明しました。

その大物女優は『江角マキコ』さんのようです。

 

女優。1966年12月18日生まれ、島根県出身。AB型。高校卒業後、実業団バレーボール選手になるも怪我のため現役を引退。モデルに転身し、その後、女優業も始める。女優デビュー作となる映画『幻の光』で、数々の映画賞で新人女優賞を受賞。代表作にドラマ『ショムニ』などがある。

最近テレビの露出が減っておりますが、
とてもお綺麗な女優さんですね。

 


1996年放送のドラマ「こんな私に誰がした」での共演により、交際に発展したのではないかと言われています。当時、江角マキコさんはその共演時期に一度離婚されており、新しい交際に発展した可能性は高いのではないでしょうか?

先程のトピックスに挙げた『顎関節症』の時期の交際と重なる気がします。
その時期に付き合っていたとするならば、
江角マキコさんの支えがあったのではないでしょうか?

ですが、なぜ破局してしまったのでしょう?

 

 


その原因は週刊誌問題か?と言われています。

約2年の交際期間だそうです。

お互い20代でテレビに引っ張りだこでしたし、芸能人の仕事とプライベートの両立は私たちの想像の域をでないことでしょう。
一部のマスコミの影響で週刊誌に載っては精神的に疲れてしまった結果、破局してしまったとの見解です。


大変お気の毒ですが、今後の交際時には報道者の方々は静かに見守って頂きたいものですね。

 

『筋肉は裏切らない』

今でこそ本人は感じていらっしゃるかもしれません。

『筋肉は裏切らない』

努力を重ね繊細な性格の持ち主であったからこそ、最近のセカンドブレークには大変共感できますし、その言葉通りの活躍を披露していらっしゃいます。

大変重みのあるフレーズですね。

みんなの筋肉体操の終盤の『決め台詞』として発せられるこのフレーズですが、
その言葉を一番実感しているのは、当の本人の武田真治さんなのではないでしょうか?

武田真治さんの著書「優雅な肉体が最高の復讐である」の中にも、

 


たくさんの金言が散りばめられており、

江角マキコさんのことを示唆する内容も載っています。

その他にも噂される、恋多き武田真治さんですが、

20代後半から30代後半には外国の女性の方とお付き合い、
40代では歯科衛生士の方とお付き合いとの噂も挙がっています。

東京オリンピックまでには結婚したいと宣言していらっしゃる為、
当サイトもその報告が出来る日を心持ちにしています。

 

 

以上、今回は「みんなで筋肉体操」に出演していた武田真治さんについてまとめました。

並大抵の努力の持ち主の武田真治さんをこれからも応援していきたいと思いました。今後の活躍にも期待したい気持ちで一杯になりました。

 

STA(S太)でした。

ご興味頂けましたら、サイトの登録をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

昨日の自分を超えることをモットーに、社畜系男子からの脱出を計画中の九州男児。 ゴールドジムのパーソナルトレイニーの経験あり。学生時代に栄養学、食品化学について学び独自の食生活を開拓中。独自のメソッドを公開しより多くの人に役立てるよう日々精進しています。 一日一膳のスローライフ実施中、断食に興味あり。バナナ、ミネラルウォーター、炭酸水にこだわりあり。 苦手なものは、パクチー。