新VISAガール決定!明日海りおの後任に永久輝せあ!歴代のイメージキャラクターは?

永久輝せあ 画像

11月5日に三井住友カード、ならびにVJAグループの新イメージキャラクターに宝塚歌劇団の『永久輝せあ(とわきせあ)』さんが決定しました!


2012年から当イメージキャラクターを務めている宝塚歌劇団 現花組 トップスター『明日海りお』さんが11月24日で退団し、それに伴い11月11日に雪組から花組へ組替えされる『永久輝せあ』さんに大抜擢となりました!誰もが予想だにしなかったとも宝塚ファンのSNSでは大賑わいです。

明日海りおさんの後任のVISAガールってだけでも期待されていますが、さらに花組に組替えともなると、次期花組トップも確定でしょうか??

 

最近は宝塚の記事を投稿していますが、調べれば調べるほど奥が深いです。

STA(S太)
私はまだまだビギナー宝塚ファンですが、皆さんに有益な情報をお届けできるよう頑張ります!!

 

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

 

新生花組の期待のホープ!?新生VISAガールに永久輝せあ

 

簡単に永久輝せあさんのプロフィールを見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kikirinco(@rinco_trz)がシェアした投稿

 

生年月日・本名・愛称
  8月8日(2019年11月6日現在)年齢:すみれコード・桜澤瞳・ひとこ、ひとみ
■出身地・出身校・入団成績
  東京都世田谷区・白百合学園高校・6番
■身長
  170cm
■所属
  組(2012年)→花組(2019年7月11日)
■特技
  ダンス・バレエ

経歴
2009年、宝塚音楽学校首席入学
2011年、宝塚歌劇団に97期生として入団し、「ノバ・ボサ・ノバ」「めぐり会いは再び」で初舞台。
2015年、「ルパン三世」で新人公演で主演を務め、入団4年目で97期生男役からは初の新人公演主演を実現。
その後、4度新人公演主演務める

主な舞台出演

雪組時代

2011年、星組『ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-』、『めぐり会いは再び』初舞台。
2015年、『ルパン三世-王妃の首飾りを追え!-/ファンシー・ガイ!』新人公演初主演に選抜。
2016年、『るろうに剣心』新人公演2度目の主演。『私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!』新人公演3度目の主演

2017年、『New Wave!-雪-』月城かなととバウホール公演、ダブル主演。『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』新人公演4度目の主演

2019年、『PR×PRince』バウホール単独初主演

花組時代

2020年、『DANCE OLYMPIA-Welcome to 2020-』出演予定

出典はこちら

 

スター街道を駆け上がっているのでしょうか!?宝塚音楽学校にも首席で入学とは、入学当初から注目されていたのでしょう??今後の活躍も期待できますね!

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

まるもち(@marumochi_taiyaki)がシェアした投稿

永久輝せあが宝塚に入った理由は?

 

永久輝せあさんは、中学3年生の時に友人から朝海ひかるさんが出演していた『ベルサイユのばら』のDVDを借りたことから宝塚を知ったそうです。

永久輝せあ バウホール 単独主演

出典はこちら

 

始めは趣味として宝塚を楽しんでいたそうですが、高校2年生の時に実際に舞台を観て同じ舞台に立ちたいと決意し、試験に臨んだということですよ!

黒のえんび服を着て踊る男役の格好良さは「世界でひとつしかない」と心を奪われ、宝塚音楽学校を受験。首席で入学した。

「自信はなかったですが、絶対に合格する!って気持ちは、誰よりも強かったと思う。あのときの勢い、初心は絶対に忘れちゃいけないと、言い聞かせています。今は男役としてメンズ雑誌や外部の舞台の男優さん、テレビでの役者さんを見て、なぜすてきなのか研究をしています」

出典はこちら

 

永久輝せあの名前の由来は?

 

タカラジェンヌの多くは、家族と相談して決める方が多いですが、永久輝せあさんはご自身で決めたようです

 

永久輝せあ 画像

出典はこちら

 

名前の由来ですが、永久輝せあさんは元タカラジェンヌの天海祐希さんと同じ誕生日であり、中学生の時に初めて見た宝塚のDVDに出演していた朝海ひかるさんの二人の名前からご自身の名前を決めたようです。

お察しの通り、お二方とも『』が名前についていますね!

』を『SEA』に変え、ローマ字読みで『せあ』としたそうです。『永久輝』は名前の響きから画数占いで調べたとのことですよ!

 

劇団入りする際に決めた芸名は自分で考えた。

「誕生日が天海祐希さんと一緒で、初めて見た作品は朝海ひかるさんで『海』を使いたかった。うまく合う名前を探し、海を『SEA』に変え『せあ』に。永久輝は、名前に合う響きから画数占いで調べました」

出典はこちら

 

宝塚を目指すきっかけとなった先輩の名前を自身にもつけるってロマンを感じます。宝塚に望む意気込みと言うか、長年続く宝塚の魅力に触れた感じがします!

永久輝』という名前も『永久に輝く』ってステキですね。とても輝いてます!

 

新生VISAガールの永久輝せあの実力は?

 

雪組の御曹司の1人永久輝せあさん。

STA(S太)
御曹司とは、新人公演を3回以上やっている方を指すようです。ファンの間では使われる専門用語ですね!

 

そんな御曹司の内の1人永久輝せあさんが花組トップ明日海りおの退団&柚香光のトップ就任のという絶妙なタイミングで、自身は花組に組替え、ファンの間では永久輝せあさんが花組の2番手候補だろうと囁かれていましたね!

でも、忘れてはいけません!S子曰く、

花組には、現3番手『瀬戸かずや』さんや95期の『水美舞斗』さんがいるとのこと。あくまで予想ですが、永久輝せあさんが配属された後、しばらくは番手ぼかしになりそうな予感です…。

 

永久輝せあの演技力が魅力的すぎる!

 

ここからは宝塚が大好きなS子さんが永久輝せあさんについて語ってくれました!

S子が好きな永久輝せあの役は、2017年4~7月『幕末太陽傳』の新人公演で主役を演じた際の”居残り佐平次“です。

 

話し方といい、対話の間合いの取り方といい、本公演より魅力的に映りました!

さらに2018年3~4月、『義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)』の”ヨリトモ”。本人も思い入れのある役だそうで、これもまたハマり役でした!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuichan(@yuichan_3300)がシェアした投稿

 

主演の朝美絢さんにも劣らないくらい目立ち役で、観劇後終は『ひとこ…すごい』と感じるばかり。なにが凄いって、演技力がいいんですよね。これは、実際に観て欲しいです!

 

実はトップが最も似合うジェンヌさんだと思ってしまう、そんな魅力を秘めた永久輝せあさん。

特に注目すべきはバレエを4歳から習っていたため、ダンスが得意です。最近は『Music Revolution』でのダンスが印象的ですね。高速ピルエットでくるくるし続けるシーンがあるのですが、メンバーと息を合わせながら回り続ける彼女達のシーンは大喝采でした!本当に素晴らしかったです!!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

杏(@asami_juuun)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

りょーか 来夢 沙央くらま(@ryouka.raimu.takarazuka)がシェアした投稿

歌も聴きやすく、階段下りの歌声が望海風斗さんにそっくりで驚きました!(言い過ぎでしたら、スミマセン)

今後もソロで歌う場面も増えて、大注目のタカラジェンヌさんの一人ですね!

花組生になって、ますます成長してくれるであろう永久輝せあさん!楽しみでなりません!

 

 

歴代のVISAガールは、どんなタカラジェンヌが歴任している?

 

それでは、話題を少しかえて歴代のVISAガールを見ていきましょう!

 

 

歴代のVISAガール

初代 花組 愛華みれ(あいかみれ) 任期8年(1993年~2001年11月)

2代目 花組 春野寿美礼(はるのすみれ) 任期6年(2001年12月~2007年12月)

3代目 雪組 音月桂(おとづきけい) 任期4年(2008年1月~2012年12月)

4代目 花組 明日海りお(あすみりお) 任期7年(2013年1月~ 2019年11月退団予定)

5代目 花組 永久輝せあ(とわきせあ) (2019年11月~)

 

3代目の音月桂さん以外、花組ばかりが目立ちます
そして皆様トップスターになっています。
…ということは、永久輝せあさんもトップになる可能性が非常に高いですね!

柚香光永久輝せあのトップで確定でしょうか??

 

 

永久輝せあの活躍に期待!柚香光と花組を盛り上げる逸材に注目!

 

永久輝せあさんと言えば、ダンスが得意だそうですよ!

花組次期トップの柚香光さんもダンスが特に得意。注目の2人が揃ってダンスに力が入ることで、より可憐な花組となりそうですね!(元々、花組はダンスが華ですしね!)

 

 

1月から始まる『ダンスオリンピア』の次期トップと次期トップ候補?のダンス公演も注目ですね!

 

STA(S太)
以上、STA(S太)でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク登録をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

STA(S太)

"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 ゴールドジムのパーソナルトレイニーの経験あり。学生時代に栄養学、食品化学について学び独自の食生活を開拓中。独自のメソッドを公開しより多くの人に役立てるよう日々精進しています。 一日一膳のスローライフ実施中、断食に興味あり。バナナ、炭酸水にこだわりあり。 苦手なものは、パクチー。