真彩希帆の歌唱力がスゴイ!インスタに見る宝塚98期生、本名や年齢は?

真彩希帆

宝塚歌劇98期生の雪組トップ娘役、真彩希帆(まあやきほ)さんについてまとめます!

先日、雪組トップスター望海風斗さんと一緒に退団することを発表した真彩希帆さんですが、残りの活動期間も大、大、大注目です!

STA(S太)
望海風斗さん真彩希帆さんのペアが観られるのもあと少しです!!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

真彩希帆のプロフィール、実家や身長、年齢は?

真彩希帆さんは98期生で2010年に宝塚音楽学校に入学した後、2012年に宝塚歌劇団に入団しました!

同期の98期生はどのような顔ぶれでしょうか??

98期生のタカラジェンヌ

花組 男役 飛龍つかさ
月組 男役 暁千星  
雪組 トップ娘役 真彩希帆、男役 綾凰華
星組 男役 天華えま、娘役
有沙瞳
宙組 男役 瑠風輝、娘役 遥羽らら

くりげちゃん
98期生は40人が入団しているわ!21人が現役のジェンヌさんね!(2020年3月)
STA(S太)
きぃちゃんは、花組→星組→雪組と3組を渡り歩いたジェンヌさんです!!組まわりを入れたら全組経験者!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noa(@n_tkrzk)がシェアした投稿

スポンサーリンク

真彩希帆のプロフィール、年齢や身長は?

真彩希帆さんは雪組のトップ娘役として現在活躍中です!

退団公演の日程も決まり、およそ8年の宝塚人生を終えられます。

瞳がチャームポイントの真彩希帆さん

雪組のトップ娘役、真彩希帆さんのプロフィールをまとめました!

真彩希帆のプロフィール

■生年月日・本名・愛称

生年月日:?年7月7日(宝塚おとめ2019年度版より)
年齢・本名:すみれコード・松浦奈津子
愛称:きぃちゃん、まあや、なっちゃん

■出身地・出身校

埼玉県蕨市、 関東国際高等学校出身

■身長・血液型・成績

164㎝、A型、11番(40人中)

2016年阪急すみれ会パンジー賞 新人賞

2019年阪急すみれ会パンジー賞 娘役賞

  

おさる子
きぃちゃんのあの優しい笑顔と歌声がステキね!大好きだなぁ
くりげちゃん
5人姉妹4人目だそうよ!大家族ね!

宝塚歌劇団、真彩希帆の誕生。入団のきっかけは?

真彩希帆さんの入団の経緯についてみていきましょう!

小学2年生の時、子どもミュージカルを観たことがきっかけで市民のミュージカル劇団に所属。

小学4年生雪組公演『スサノオ/タカラヅカ・グローリー!』を初観劇し、宝塚男役に憧れ受験を意識し始めたと言います。

宝塚の男役に憧れ受験を決意

中学3年生になり宝塚受験のためのレッスン教室に通い始めました。

男役志望で臨んだ1度目の受験は身長が足りなかったことからか?結果は不合格。

この投稿をInstagramで見る

宝塚(@takarazukaotome)がシェアした投稿

その後、高校へ進学し次は娘役を目指し2度目の受験。

2回目の受験で見事合格しました。

受験当日、控室の真ん中で受験曲を歌うと受かるというジンクスに、他の生徒の前で『松島音頭』を熱唱したことも有名な話だそうです。

この投稿をInstagramで見る

弥七みゆき(@yanamiyuki)がシェアした投稿

スポンサーリンク

真彩希帆が理想とする娘役像は?

どのような娘役像を目指すか?というコメントは、真彩希帆さんの性格がにじみ出ているようです。

初心を忘れず大切にしていることが分かりますね!

この投稿をInstagramで見る

Azusa(@syo_6292)がシェアした投稿

名前の由来は、お世話になった人から一字もらい、自分の真実を彩り、希望の帆を掲げて進むという意味が込められています。

自分ではない誰かになれるのが舞台の素晴らしいところだと思いますので、役の人物として舞台で生きられる娘役になりたいです。そして真彩希帆の名前を決めた時に目標とした、真実を彩り希望の帆を掲げて前進し、舞台に彩りを出せる虹色の娘役を目指しがんばります。

出典はこちら

さらに、理想とする娘役は元星組トップ娘役の白城あやかさんだそうで、毎朝(白城がヒロインの)『うたかたの恋』を見て学校に通っていたといいます。

「毎朝(白城がヒロインの)『うたかたの恋』を見て学校に行っていました。かわいくて、かっこよくて、色気もあって、美しく、優しさ、包容力もある。私の思う頂点。七変化できる娘役が理想です」

出典はこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sanae Hirano(@sanae.hirano)がシェアした投稿

スポンサーリンク

真彩希帆の宝塚舞台歴は?

真彩希帆さんの宝塚舞台歴についてのまとめです。

2012年4~5月宙組公演『華やかなりし日々』で初舞台。
2012年6~13年2月組まわり(=研修のようなもの)の後、に配属
2013年8月『Mr.Swing!』初めてのソロを経験(配属後初の本拠地作でソロ場面)
2014年8~11月『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』新人公演:マダム・ヴォルフ
2014年11月17日付星組へ組替え
2016年1月『鈴蘭(ル・ミュゲ)-思い出の淵から見えるものは-』バウホール初ヒロイン
2016年3~6月『こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…』新人公演初ヒロイン
2017年1月『燃ゆる風-軍師・竹中半兵衛-』バウホールヒロイン
2017年1月24日付雪組へ組替え
2017年4~7月『幕末太陽傳(ばくまつたいようでん)/Dramatic “S”!』初エトワール
2017年8~9月『琥珀色の雨にぬれて/Dramatic “S”!』トップお披露目公演
2017年11~18年2月『ひかりふる路/SUPER VOYAGER!』大劇場トップお披露目公演
2020年1~3月『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』 公演中
2020年7~10月『fff-フォルティッシッシモ-〜歓喜に歌え!〜』
『シルクロード〜盗賊と宝石〜』
 退団公演予定

組替えを2回も経験されて、しかも2回目の組替えでは、雪組でまもなくトップ娘役に就任

おさる子
相当のプレッシャーがあったんじゃないかな?!
スポンサーリンク

真彩希帆のヒロイン主演作品

真彩希帆さんは入団して8年目です(2020年)

インスタに見る真彩希帆さんの活躍を見ていきましょう!

真彩希帆さんの主演作をまとめました!

トップになる前までヒロインを演じた作品は2作です。

鈴蘭(ル・ミュゲ)-思い出の淵から見えるものは- エマ役
バウホール初ヒロイン①

この投稿をInstagramで見る

Mari(@tz_mari2005)がシェアした投稿

入団5年目にして初のヒロイン、エマ役を演じました。

さらに、すぐ次の作品で新人公演で初ヒロインも務めました。

こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…アデーレ役(本役:妃海風)
新人公演初ヒロイン②

この投稿をInstagramで見る

み*.。(@mmmoonn5)がシェアした投稿

燃ゆる風-軍師・竹中半兵衛-
バウホールヒロイン③

この投稿をInstagramで見る

Shino Yasui(@shinoyasui)がシェアした投稿

真彩希帆の魅力は歌唱力

真彩希帆さんと言えば、宝塚きっての歌唱力を誇る雪組トップ娘役さんです!

真彩さん関連の本や記事を読むと、作品に対する情熱が人一倍強い方であることが垣間見えます。

透き通った響きわたる歌声

 

この投稿をInstagramで見る

 

塩谷 綾花(@ayaka.1995)がシェアした投稿

歌が上手いか?という議論の余地なし。

STA(S太)
歌が上手すぎです。1フレーズ聞いただけでも、歌うま確定です!

ミュージカルや舞台で聴けるあの伸びのある美声が真彩さんの特長です。

タカラジェンヌさんたちの歌声に改めて驚かされますが、真彩さんの伸びつやある美声は聴きごたえがあります。

望海さんの熱がこもり舞台の世界観が見える歌声とは異なり、美しさが前面に表現された神聖な歌声(とでもいえばいいのでしょうか?)

トップ娘役さんの象徴とも言える感動の声の持ち主です。

ぜひ聴いて感動していただきたいと思います。

S太のおすすめは『ミュージックレボリューション』の真彩さんの歌声です!

この投稿をInstagramで見る

キットパスアート インストラクター 佳子(よしこ)(@yoshikopuff)がシェアした投稿

真彩希帆と望海風斗の雪組トップペアに注目

真彩希帆さんを語る上で欠かせな人物、、、

それは、望海風斗さんの存在です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

love.takarazuka.m(@love.takarazuka.m)がシェアした投稿

真彩さんが入団後、配属された花組には9期上の望海さんがいて共演経験もあります。

ご存じの通り、今や雪組のトップとして絶大な人気を確立しました。

ペアになりたての時の『しがみついてでも離れない』と誓った真彩さんの添い遂げ退団は必然だったかもしれません。

fff-フォルティッシッシモ-~歓喜に歌え!~」「シルクロード~盗賊と宝石~」千秋楽で、雪組トップスターの望海風斗と同時退団する真彩は「最後まで精いっぱい、望海さん、雪組の皆さんといい舞台を作れるよう精進して参ります」とあいさつした。

17年から相手役を務めた望海については「自分が成長するチャンス、鍵をいつも与えて下さった方。トップ娘役として、相手役になるとお聞きしてから、本当にいろんなことを教えて下さった。芸事だけではなく、一番最初に言っていただいた『1人の女性として美しく成長して欲しい』という言葉が頭に残っています」と思いを明かした。

出典はこちら

一人の女性として』という言葉とともに送られた望海さんからのネックレスのプレゼントは『一生の宝物』と答えた退団会見は目頭が熱くなりました。

この投稿をInstagramで見る

miyu_revue୨୧⑅*(@miyu_revue)がシェアした投稿

この退団会見こそ、まさに添い遂げ退団にふさわしいもの。

多くの宝塚ファンが愛してやまない『宝塚』の終わりの美学が感じられました。

期間が決まっているからこそ、舞台に生きるタカラジェンヌの定

尊い存在であり続ける宝塚の伝統が感じられる会見だったのではないでしょうか?

「雪組に来て、1人の男役さんの相手になるという夢がかない、(以後は)望海さんがいらっしゃっての真彩希帆と思ってやって参りました。奇跡的だと思う。大好きで尊敬してる方のお隣でやれたのは。神様ありがとう、望海さんありがとう、宝塚の皆さんありがとうという気持ち。望海さんのとなりにいることが生きてきた中の一番の幸せです」と笑顔に戻って言い切った。

出典はこちら

そして、雪組で望海さんとペアを組めた喜びのコメントもとても印象的だったと思います。

真彩さんを語る上で、自身も尊敬する望海風斗さんの存在は欠かせません

くりげちゃん
望海さんとのコンビの歌唱力は宝塚史上でも屈指だもんね!

千秋楽まで懸命に舞う相思相愛の2人の姿を応援したくなりました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vincent(@franciscovincent777)がシェアした投稿

真彩希帆が退団!宝塚集大成の活躍に期待!

雪組のトップ娘役として輝き続ける真彩希帆さんについてまとめました。

舞台を経験する度に、自分のことを強くないと自覚している真彩さん。

自覚するからこそ客観的に自分を悟り、失敗に向き合えることが出来るのは、真彩さんの強みでもあります。

舞台の1回1回を大切に仕上げる

その地道な経験がトップ娘役に成れた理由かも知れません!

今後宝塚の第一線を退いても、真彩希帆さんから目が離せませんね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ルル(@ruru89love)がシェアした投稿

最後にポイントをまとめました。

真彩希帆のここに注目!

2回目の宝塚音楽学校受験を経て入団

新人公演ヒロイン1回、バウホール公演ヒロイン2回の主演を経験

宝塚でもトップクラスの歌唱力をもつ娘役

真彩希帆さんのミュージック・サロン『La Voile(ラ ヴォアル)』も5月に開催されます!

STA(S太)
以上、STA(S太)でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク・ツイッターの登録をお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇し、月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.