極美慎は男役トップスター候補!空手が得意?同期、実家や年齢は?

極美慎

宝塚歌劇100期生の星組スター男役候補、極美慎(きわみしん)さんについてまとめます!

長身で小顔、そして笑顔がとてもステキな極美慎さんに注目し、その魅力に迫ります!!

STA(S太)
極美慎さんの魅力をたっぷりをお届けします!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

極美慎のプロフィール、出身校や身長、年齢は?

極美慎さんは記念すべき100期生で2012年に宝塚音楽学校に入学した後、2014年に宝塚歌劇団に入団しました!

同期の100期生はどのような顔ぶれかをおさらいしましょう!

100期生のタカラジェンヌ

花組 トップ娘役 華優希娘役 音くり寿男役 聖乃あすか
月組 男役 風間柚乃  
雪組 娘役 羽織夕夏
星組 男役 極美慎、娘役 桜庭舞
宙組 トップ娘役 星風まどか娘役 天彩峰里

くりげちゃん
トップ娘役さんが2人、次世代を担うトップ男役スターも出てくるか注目です!
STA(S太)
花組の聖乃あすかさんや、月組の風間柚乃さんと並んで極美慎さんも万博アンバサダーに選ばれていて勢いのあるジェンヌさん達がそろってます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sanae Hirano(@sanae.hirano)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

極美慎のプロフィール、年齢や身長は?

極美慎さんは星組のスター男役候補として絶賛活躍中です!

長身で笑顔がステキな極美慎さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

karisaki(@tkrzk_h191)がシェアした投稿

星組男役の極美慎さんのプロフィールをまとめました!

極美慎のプロフィール

■生年月日・本名・愛称

生年月日:?年7月26日(宝塚おとめ20年度版より)
年齢・本名:すみれコード・黒川香鈴
愛称:しん、かりん

■出身地・出身校

神奈川県横浜市、県立港北高等学校出身

■身長・血液型・成績

175㎝、O型、22番(39人中)

2019年『阪急すみれ会パンジー賞』新人賞

  

おさる子
長身だし、とにかくあの優しい笑顔がステキ!

スポンサーリンク

宝塚歌劇団、極美慎の入団のきっかけは?空手が得意?

極美慎さんの生い立ちや宝塚歌劇団へ入団したきっかけ、習い事について調べました。

まず、極美慎さんを語る上で「空手」はキーワードです!

早速、生い立ちをみていきましょう!

魚みたいな赤ちゃん』と言われるくらい良く動く赤ちゃんだった極美慎さん。

幼稚園年中の時に、テレビアニメのドラゴンボールを観たことがきっかけで、『沖縄空手』を習い始めました。

小学生の時、引越し先で父が見つけた『極真空手』の道場に入門し、2年生になるとそろばんやサイエンスクラブにも通いだし、色々なことに挑戦していました。

STA(S太)
空手でアクティブなイメージ。そろばんサイエンスクラブで知的なイメージ。これぞ文武両道ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

CHIHO(@chiho1789714)がシェアした投稿

中学生ですでに身長170㎝

タカラジェンヌの中でも長身の極美慎さんですが、すでに中学生時には170㎝あったというから驚き。

そんな恵まれた体格でも、幼稚園から続けてきた空手も中学生となると対戦相手が男性となり、、、いつしか空手からの潮時を感じたそうです。

宝塚初受験と空手

空手を辞め無気力な日々を過ごしていた時に、父の勧めで新しい目標に巡り会いました。

中学3年生の夏休み、神戸の祖父母を訪れた際に渋々の思いで星組夢乃聖夏主演『摩天楼狂詩曲(バウホール公演)』を初観劇!

元々、好奇心旺盛だったこともあり初観劇後に宝塚に入りたいと即決したそうです!

さらに、、、その年は何も習わず初めての宝塚受験を迎えます!

自分の順番が来た時に、何をしたらいいのかわからず、挨拶では『押忍』からスタートで、、、1次試験を無事に合格㊗

2次試験ではバレエの踊り方が分からずダッシュを繰り返し、、、最後のポーズだけ真似をして決めた。というツワモノ中のツワモノでした、、、結果はあえなく不合格。

初受験の後、一念発起し宝塚OGのバレエ教室&声楽にも通い始め、受験対策へ技術とモチベーションを高めていきました。

2回目の受験では、後の同期である風間柚乃さんの歌声に聞き惚れて声を掛けてみたり、待機場所ではたくさんの同志に積極的に話しかけたりと、性格らしいエピソードも。

最終面接では、去年の不合格の理由を聞かれ、、、
押忍』と答えたからだとハキハキ伝えたそうです。

結果は、見事合格!!

晴れて宝塚歌劇音楽学校に入学し、タカラジェンヌの道を歩み始めました。

くりげちゃん
一年の猛特訓で踊れるようになった努力がまぶしい!
おさる子
いろいろなバックグラウンドのジェンヌさんがいるんだね!極美慎さん、とても親近感がわくなぁ~
S太
人生のターニングポイントで、お父さんも偉大な存在!!チャンスとタイミング、さらに飛び込む勇気が必要だね!

インスタに見る、極美慎の宝塚舞台歴や魅力について

次に極美慎さんの宝塚舞台歴についてのまとめました。

2014年3~4月 月組『宝塚をどり』
『明日への指針-センチュリー号の航海日誌-』
『TAKARAZUKA 花詩集100!!』で初舞台

11~2月  組まわり(=研修のようなもの)の後、星に配属

2015年8~11月『ガイズ&ドールズ』
新人公演:クロスビー(本役:柴藤りゅう)
2016年8~11月『桜華に舞え-SAMURAI The FINAL-』
新人公演:辺見十郎太(本役:紫藤りゅう)
『ロマンス!! (Romance)』
2017年3~6月『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』
新人公演:アルマン・サン・ジュスト(本役:瀬央ゆりあ)
9~12月『ベルリン、わが愛』ボリス・エッフェンベルク、ベルリンの男
新人公演:テオ・ヴェーグマン(本役:紅ゆずる)
『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』 新人公演初主演①
2018年4~7月『ANOTHER WORLD』桃太郎
新人公演:喜六(本役:七海ひろき)
『Killer Rouge(キラー ルージュ)』
2019年1~3月『霧深きエルベのほとり』アドリアン・エルメンライヒ
新人公演:カール・シュナイダー(本役:紅ゆずる)
『ESTRELLAS(エストレ―ジャス)〜星たち〜』 新人公演主演②
7~10月『GOD OF STARS-食聖-』シン
新人公演:ニコラス(本役:瀬央ゆりあ)
『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』
11~12月『ロックオペラ モーツァルト』
フランツ・ジュースマイヤ
2020年『眩耀(げんよう)の谷〜舞い降りた新星〜』 イムイ
新人公演:管武将軍(本役:愛月ひかる)
『Ray-星の光線-』
くりげちゃん
研6(6年)で期待されている男役の香りがキュンキュンする!
おさる子
それを言うなら、プンプンね!でもキュンキュンするね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

るな(@hitokono_zun.asai.sora)がシェアした投稿


スポンサーリンク

極美慎の主演作品は?

インスタに見る極美慎さんの活躍を見ていきましょう!

極美慎さんの主演作品は2作です。

本公演期間中に、新人公演は宝塚(兵庫)と東京で1度ずつ公演されます(7年目以上は出演しないので、本公演より演者数が減ります)

新人公演で主演、ヒロインを演じることがトップスター、トップ娘役の歩む道として知られています。

ベルリン、わが愛
テオ・ベーグマン(本役:紅ゆずる)

新人公演初主演①

 

この投稿をInstagramで見る

 

shinonon(@shinonon_rose)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ktyktoがシェアした投稿

霧深きエルベのほとり
カール・シュナイダー(本役:紅ゆずる)

新人公演主演②

 

この投稿をInstagramで見る

 

kouga(@kouga_ls)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡”(@___726kira.nzm)がシェアした投稿

1963年に宝塚のために書き下ろされ作品『霧深きエルベのほとり

この再演作の新人公演を入団5年目(研5)で自身2度目の主演となった極美慎さん。

船乗りのカール(極美慎)と令嬢(水乃ゆり)の悲恋の作品は、本公演の紅ゆずるさんとは違った若々しくも男気たっぷりな姿が印象的な舞台です。

新人公演の醍醐味は若手ジェンヌ(下級生)にとっての登竜門であり、本公演(本役)と比べどのように自分が演じたいか?演じべきか?を経験できるチャンス

一方、観客にとっては若々しいジェンヌ達の勢いを肌で感じられる貴重なチャンスです。

たとえ2回だけの公演でも、若手だけで舞台を作っていこうとする意思を感じられ、新人公演での役を精一杯こなす姿がとても感動的です。

 

S太
特にS太は新人公演の舞台挨拶に注目しています。歓喜余る挨拶に感動します!
くりげちゃん
新人公演の舞台あいさつでは、ありのまま純粋な想いを語る姿がステキです!
おさる子
舞台あいさつ慣れしていないところが、とてもグッとくるよね!

 

極美慎の魅力、おススメの作品は?

極美慎さんの最大に魅力は高身長&とびっきりの笑顔です。

プロフィールでも分かるように、身長が175㎝もありモデル体型、そして小顔でその笑顔がとてもステキなジェンヌさんです。

スカイステージのトーク番組でも見られる笑顔は柔らかくほっこりした気分にしてくれますが、男役としてキリっとした男らしさがより求められるのも確かです。

極美さん自身も『手のひらが女性っぽく見えないように手の動きを気をつけ、私服もかっちりしたものを着るようにしている』とのこと。

そのギャップがイイと言うファンも多く、舞台姿とプライベート姿が特に注目です!

今後の変化にもとても期待したくなります!!

宝塚トップスター候補に極美慎!今後の活躍に期待!

今回は、星組の勢いある男役、極美慎さんについてまとめました。

丁寧な役作りでファンを魅了

 

この投稿をInstagramで見る

 

@asm_zukaがシェアした投稿

男役を学ぶ上で参考にしている映画鑑賞も大事にしているという極美慎さん。

甘いマスクとは打って変わって、幼少期から続けてきた空手の経験が和物の舞台で活かせることや、その精神が根ずいていることも最大の武器。

男役10年を通過点に今後も芸事に精進していく極美慎さんの姿を見逃せません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡”(@___726kira.nzm)がシェアした投稿

最後にポイントをまとめました。

極美慎さんのここに注目!

幼稚園から中学2年まで空手を学ぶ

中学2年で既に170㎝超えの高身長

オフの笑顔と舞台姿のギャップが定評

新人公演主演を2回経験

温かい包容力&骨太な男役が目標

STA(S太)
以上、STA(S太)でした。『S太、宝塚ニュース』でも検索できます!よろしくお願いします!コメントもドシドシお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇し、月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.