舞空瞳が組替え後も大活躍!インスタに見る宝塚102期生、歌唱力、改名理由について

舞空瞳

宝塚歌劇102期生の現星組トップ娘役の舞空瞳(まいそら・ひとみ)さんについてまとめます!

現在、星組トップ娘役で輝きを放ち続けている舞空瞳さん。

舞空瞳さんの軌跡に注目し、詳しくまとめていきます!

おさる子
ひっとん(舞空瞳)のことを知りたい方は、ぜひこのまとめを読んでね!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

舞空瞳のプロフィール、何期生、本名、年齢は?

舞空瞳さんは102期生で2014年に宝塚音楽学校に入学した後、2016年に宝塚歌劇団に入団しました!

同期の102期生を見てみましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIHO☆宙組贔屓(@cosmos1997)がシェアした投稿

102期生のタカラジェンヌ

星組 トップ娘役 舞空瞳、男役 天飛華音、娘役 水乃ゆり
花組 男役 侑輝大弥

月組 男役 柊木絢斗

雪組 娘役 潤花、男役 彩海せら
宙組
 娘役 花宮沙羅

音楽学校の入学倍率は26.6倍でした。

くりげちゃん
102期生は39人が入団しているわ!37人が現役のジェンヌさんね!(2020年4月)
STA(S太)
舞空瞳さんは、2019年からオリックスグループのイメージキャラクターに就任してます!!

スポンサーリンク

舞空瞳のプロフィール、年齢、実家は?

舞空瞳さんは星組のトップ娘役として、星組トップスターの礼真琴さんの相手役として現在活躍中です!

やわらかで可愛い笑顔がステキな舞空瞳さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆかり(@miri_ajisai0626)がシェアした投稿

星組のトップ娘役、舞空瞳さんのプロフィールをまとめました!

舞空瞳のプロフィール

■生年月日・本名・愛称

生年月日:?年8月27日(宝塚おとめ2019年度版より)
本名:名子ひとみ
愛称:ひっとん、なこ

■出身地・出身校

神奈川県横浜市、北鎌倉女子学園中学校出身

■身長・血液型・成績

164㎝、A型、主席(39人中)

2016年、小林一三賞
2017年、阪急阪神初詣ポスターモデル
2019年、宝塚歌劇団年度賞(2018年度新人賞)
2019年、オリックスグループイメージキャラクター

  

おさる子
ひっとんは首席入団なのね!花組にも在籍していたよ!
くりげちゃん
笑顔がとにかくかわいい!守ってあげたくなるような娘役よ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

東宝season希(@tou_shiki_treasure)がシェアした投稿

スポンサーリンク

宝塚歌劇団、舞空瞳の誕生。入団のきっかけは?

舞空瞳さんの入団の経緯についてみていきましょう!

舞空瞳さんは今年で入団5年目(研5)です。(2020年5月現在)

 

この投稿をInstagramで見る

 

気になる宝塚ニュース(@usta_4u)がシェアした投稿

舞空瞳の宝塚入団のきっかけは?

舞空瞳さんが宝塚へ入団するきっかけについてです。

小学生4年生の時、ダンス教室の先生の勧めで宙組『黎明の風/Passion 愛の旅』を初観劇し、蘭寿とむさんのキレのあるダンスに魅了されました。

そこから毎公演観劇するようになり、宝塚への興味が湧き始めました。

チャンスは無駄にしたくない!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Viola(@viola.dorami)がシェアした投稿

受験の決定打は、中学三年生の時に観た元花組トップスター蘭寿とむ(らんじゅ・とむ)主演の『オーシャンズ11』でした。

受験時のフリーダンスでは、しっかり見せたいと意気込みアフリカンやヒップホップのリズムを感じさせる踊りを披露し、他を圧倒したというエピソードもありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chinatsu(@chinatsucoto)がシェアした投稿

結果は、一発合格。㊗㊗

他の受験生と違うダンスを披露してしまったことから合格発表まで眠れない日💤が続いたそうです!

おさる子
インパクトがあって印象に残ったのかな?アフリカンダンス!?とても気になる!
くりげちゃん
ひっとんの魅力はやっぱりダンスよね!手足が長く見応え十分!男役にも負けないダンス力がポイントです!

10歳の頃から膨らみ続けた宝塚への想いが報われ、合格発表は本当にうれしかったとコメントがありました。

中学3年生時の観劇後に受験を決意し、受験まで1年も切った一回目の挑戦で1発合格できたことは、舞空瞳さんの今の活躍から見ると必然だったのかもしれませんね!

くりげちゃん
入団後もたくさん努力を重ねたから今のひっとんがあるのよ!
スポンサーリンク

舞空瞳が名前変更?改名理由について

舞空瞳さんを調べていると名前変更というキーワードが引っ掛かってきました!

舞空瞳さんは、実は改名されています。

入団当初の芸名は舞空美瞳(まいそら・みみ)でしが、入団して間もなく今の名前の舞空瞳 (まいそら・ひとみ)へと変更されています。(同年4月26日付)

舞空瞳さんの名前変更について調べてみると、元雪組トップ娘役の舞羽美海(まいはね・みみ)さん(93期生)というお方がキーパーソンとして見つかりました。

さんが入団した2016年には、さんは既に退団されています。(2012年退団後、芸能活動も開始)

しかし、一説によると同じ響きの名前は極力使わないようにとされているそうです。

卒業生OGから『1文字』頂いて命名するケースは非常に多いのですが、響きとなるとジェンヌ間でのダブりは避けられているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tamakichi(@tamakichi1004)がシェアした投稿

おさる子
舞・美が同じ字であることや音(響き)も似ているから、変更の話が来たのかな!?

舞空瞳さんが入団当初から注目されていただけに、名前変更がなされたことは多くのファンを驚かせました。

S太の推測ですが、舞空瞳さんが首席入団したこともあり相当の注目があったことや、、、

もし、入団時点で将来のトップ娘役路線が決まっていたと仮定すると、比較される舞羽美海さんも元雪組トップ娘役だったことから、お互いを連想しない名前に変更したのではないか???

との見解です。

くりげちゃん
くりげは、舞空瞳(まいそら・ひとみ)の方がしっくりきて好きよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

神楽潤(@kirahi_white_rosa)がシェアした投稿

それにしても、タカラジェンヌに用いられる漢字ってある意味限られていますよね!

このお二方に限らず、多くのタカラジェンヌの名前に使用される漢字は『美しさ、可憐さ』を備えたステキな字がよく使われています。(本当に尊い漢字が多いです!)

おさる子
いわゆる、現代風に言えば『キラキラネーム』ってことかな!?ステキな名前が多いよね!

 

インスタに見る、舞空瞳の宝塚舞台歴や魅力について

舞空瞳さんの宝塚舞台歴についてのまとめました。

2016年3~4月星組『こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…』
『THE ENTERTAINER!』で初舞台。
2016年4月花組に配属
2017年6~8月6月『邪馬台国の風』
新人公演:イサカ(本役:城妃美伶)
『Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』
2017年10月『ハンナのお花屋さん-Hanna’s Florist-』
ハンナ
2018年1~3月『ポーの一族』ホテルのメイド
新人公演:メリーベル(本役:華優希)
2018年5月『Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!-南十字に愛された男-』
バルバラ
2018年7~10月『MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-』
新人公演初ヒロイン①:流雨(本役:仙名彩世)
『BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-』
2018年11~12月『メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-』
全国ツアー初ヒロイン①:フェリシア
『EXCITER!!2018』
2019年2~4月『CASANOVA』マノン・バレッチ、
新人公演:コンデュルメル夫人(本役:鳳月杏)
2019年4月29日付星組に組替え。10月14日付でトップ娘役に就任発表
2019年1~3月『GOD OF STARS -食聖-』クリスティーナ・チャン、
新人公演ヒロイン②:アイリーン・チョウ(本役:綺咲愛里)
初エトワール①
2019年5月『ロックオペラ モーツァルト』
トップお披露目公演

2020年2~3月『眩耀(げんよう)の谷〜舞い降りた新星〜』 瞳花
『Ray-星の光線-』
大劇場トップお披露目公演
おさる子
ハンナのお花屋さんでは、タイトルロール(作品のタイトル役)でもあり、当時から期待される娘役さんだったんだね!
くりげちゃん
顔の可愛さダンスのキレのギャップがすごくイイのよ!ギャップ萌えよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

まぁなぁ(@ma.na3580)がシェアした投稿

スポンサーリンク

 

舞空瞳のヒロイン作品は?

舞空瞳さんは入団して5年目(2020年4月現在)で今までの活躍を見ていきましょう!

舞空瞳さんのヒロイン作をまとめました!

ヒロインを演じた作品は3作です。

新人公演ヒロイン  2作
全国ツアーヒロイン 1作

MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-
流雨(本役:仙名彩世)
新人公演初ヒロイン①

 

この投稿をInstagramで見る

 

さかい な(@qoo_snns922)がシェアした投稿

入団3年目にして初の新人公演ヒロインを演じました。

さらに、次の作品では全国ツアー初ヒロインも務めました。

メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-
フェリシア
全国ツアー初ヒロイン①

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆめ(@maho0718yu)がシェアした投稿

さらにさらに、星組に組替えされた直後の1作目で2回目の新人公演ヒロイン初エトワールも経験しました。

おさる子
エトワールは歌姫のことで、フィナーレにでは大階段の真ん中で主題歌を歌うんだよ!
くりげちゃん
組替え後すぐに、新人公演ヒロイン役は相当プレッシャーだったんじゃないかな!大役をやってのけたわ!

GOD OF STARS -食聖-
アイリーン・チョウ(本役:綺咲愛里)
新人公演初ヒロイン②
初エトワール①

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆじゅ(@asagi_ruban)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆじゅ(@asagi_ruban)がシェアした投稿

トップ娘役の道を大忙しで駆け上がり、、、

2019年のトップお披露目公演と、大劇場お披露目公演へと続きました。

ロックオペラ モーツァルト
コンスタンツェ・ウェーバー
トップお披露目公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tttheater_がシェアした投稿

眩耀の谷〜舞い降りた新星〜
瞳花
Ray-星の光線-
大劇場トップお披露目公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

Viola(@viola.dorami)がシェアした投稿

おさる子
大劇場お披露目公演の途中にコロナウィルスの影響で休演しちゃったんだ、、、涙
くりげちゃん
また元気なひっとんが観たいわね!タカラジェンヌのみんなに会いたいわ!

舞空瞳の魅力、アフリカンダンスとは?

舞空瞳さんの魅力についてです!

舞空瞳さんと言えば、まず第一に頑張り屋、努力家という言葉がぴったりです!

努力家で妥協しない舞台姿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Viola(@viola.dorami)がシェアした投稿

3歳からジャズダンスやヒップホップを、4歳からはピアノも習っていたという舞空瞳さん。

幼稚園で年に一度の聖劇会の時に聖母マリア役を務めたことから、お芝居に目覚めたそうです。

小学2、3年生になるとダンスレッスンは週5日で、放課後はダンス漬けの毎日でした。

激しいダンスで有名なアフリカンダンスに、ブレイクダンスも習い始めたことに加え、体力づくりのために水泳も習い始めたという頑張り屋さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

気になる宝塚ニュース(@usta_4u)がシェアした投稿

おさる子
アフリカンダンスは、ゼンべという太鼓にあわせて踊るアフリカ民族のダンス!運動量が多くてダイエットにも今注目されているんだって!

数々のキッズコンテストに出場しアフリカンダンスで優勝していた当時から、優勝を目指すよりも観ている人の心をつかむためダンスを心掛けていたというから驚きです!

そういったお客様視点はタカラジェンヌで最も求められる素質かもしれませんね!

小学4年の時の宝塚初観劇がきっかけとなり、漠然と将来は宝塚に入ることを思い描き始め、、、中学は音楽コースのある学校へ進学

声楽を選択し初心者だからこそ持ち前の性格で人一倍努力を重ねたそうです。

そして、宝塚好きが転じてバレエも習い始め、少しずつ宝塚受験へと意識が移っていきました。

くりげちゃん
活発な幼少期で生傷が絶えない毎日を送っていたんだって!今のひっとんからは想像できないわ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Viola(@viola.dorami)がシェアした投稿

更に、舞空瞳さんで抑えたい魅力は、やはり魅せるダンス力に注目です!

激しい運動量のアフリカンダンスブレイクダンスをはじめ、ジャズダンスヒップホップバレエも習っていたという、つわもの中のつわもの。

そして、類まれなダンス力に加え、ピアノや声楽で培った表現力も掛け合わさり、魅せるダンスへとさらに磨きが入っています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

東宝season希(@tou_shiki_treasure)がシェアした投稿

幼少期のダンス好きから始まり、観ている人に勇気や感動を与えたいと願った結果が、今の舞空瞳さんの活躍に見られます!!

舞空瞳さんのダンスは、観ていて心がワクワクしてきます。

表情もダンスの魅力も申し分なく、若くして星組のトップ娘役になった理由も納得できます!

おさる子
何よりも大切なのは、観ている人を魅了させる意識!エンターテイナーには必要な素質だよね!
STA(S太)
舞空瞳さんの細い手足の先まで全身全霊がこもったダンスが大好きです!

 

舞空瞳のおススメの作品は?

S太の舞空瞳さんのおススメ作品は、全国ツアー初ヒロインメランコリック・ジゴロのフェリシアと併設作品のエキサイターで決まりです!

花組当時の作品ですが、このメランコリック・ジゴロの主演、柚香光さん水美舞斗さん華優希さん、そして舞空瞳さんの4人が輝きまくっています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌛月城かなとさんが大好き🌛(@takara._.zuka)がシェアした投稿

生き別れた兄を探しているヒロイン役の舞空瞳さんの表情が特に切なく、姿・台詞すべてにおいて守ってあげたくなる雰囲気がステキです!

ビジュアルもさることながら、ヒロインだからこそ光る演技力も期待通りに魅せてくれ、トップ娘役になる前の作品では欠かせない作品ではないでしょうか!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちーもか(@kurumi.2828)がシェアした投稿

そして後半のエキサイターでのソロダンスが圧巻過ぎます!(上のアフリカンダンスです!)

多くのファンを魅了した舞空瞳さんのダンスのレべルの高さを感じさせててくれますよ!

STA(S太)
ダンスはもちろん、舞空瞳さんの表情や歌声が思う存分堪能できる作品となっています!

舞空瞳がイメージキャラクター就任

舞空瞳さんを調べてみるオリックスグループイメージキャラクターに2019年から就任しています!

オリックスグループ舞空瞳さんを起用したのは、どんな理由からでしょうか?

オリックスグループは創業以来、新しい価値と環境の創造を目指し、社会貢献を企業理念とし掲げているそうです。

舞空瞳さんが青空の下で優雅に踊り、生き生きとした姿を通して社会に活力を与えていきたい、、、。

そんな思いから舞空瞳さんを起用したとのことです。

くりげちゃん
ひっとんのダンス姿は、空を舞っているかのように軽やかで優雅なのよね!名前の通りで空を舞うのよ!!

さらには、阪神阪急初詣ポスターにも起用され、ビジュアルもトップクラスの娘役さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

月鴎(@tsuki_kamome)がシェアした投稿

歌唱力も定評!舞空瞳が星組へ組替え、トップ娘役に就任!

今回は、星組のトップ娘役として輝き続ける舞空瞳さんをまとめました。

舞空瞳さんの最大の特長は、ダイナミックなダンス力と笑顔です。

そして、透き通った歌声はさらに磨きが入り、今後の活躍からも目が離せません!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maino(@tkrzk.gram)がシェアした投稿

最後にポイントをまとめました!

舞空瞳のここに注目!

入団3年目から新人公演初ヒロインに就任

宝塚観劇(蘭寿とむさんに憧れ)により受験を決断

新人公演2回、全国ツアー1回のヒロインを経験

花組から組替えし、星組トップ娘役として活躍中

男役顔負けのダイナミックなダンス力に定評

透き通った歌唱力が舞空瞳の代名詞

 

この投稿をInstagramで見る

 

真悠(@mayuu_r0123)がシェアした投稿

花組で培った経験をもとに、もっともっと輝いてほしいジェンヌさんでした!

おさる子
どんな活躍が観られるか、将来が楽しみなジェンヌさんだね!ひっとんがんばって!
STA(S太)
以上、STA(S太)でした。『S太、宝塚ニュース』でも検索できます!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇し、月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.