聖乃あすかがカッコいい!インスタに見る宝塚100期生、本名や年齢は?

聖乃あすか

宝塚歌劇100期生の花組期待の新星男役スター候補、聖乃あすか(せいのあすか)さんについてまとめます!

先日、2025年日本国際博覧会のアンバサダーにも花組代表で就任した聖乃あすかさんですが、今年に入って勢いが急上昇中ですね!

STA(S太)
本物の聖乃あすかさんを見た時はとても感動しました!
万博 宝塚歌劇団

宝塚歌劇団が「2025年大阪万博アンバサダー」に就任からわかること

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

花組トップスター候補、聖乃あすかの活躍に注目!

聖乃あすかさんは宝塚も区切りとなる100期生で2012年に宝塚音楽学校に入学した後、2014年に宝塚歌劇団として入団しました!

おさる子
2014年入団がちょうど100期生ね!聖乃あすかさんの同期が気になる!

同期の100期生はどのような顔ぶれでしょうか??

100期生のタカラジェンヌ

花組 トップ娘役 華優希、娘役 音くり寿
月組 男役 風間柚乃  
雪組 娘役 羽織夕夏
星組 男役 極美慎
宙組 トップ娘役 星風まどか、娘役 天彩峰里

くりげちゃん
現役バリバリのトップ娘役さんが2人も!!100期生から目が離せないわ!
STA(S太)
星組男役の極美慎さんもアンバサダーに選ばれていたね!

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

すみれ(@y.rei.m)がシェアした投稿

聖乃あすかのプロフィールは?出身校や身長、年齢は?

聖乃あすかさんは花組の中でもとても勢いのある若手男役として活躍中です!

娘役でも見てみたい甘いマスクの聖乃あすかさん

花組のトップスター候補、聖乃あすかさんのプロフィールをまとめました!

聖乃あすかのプロフィール

■生年月日・本名・愛称

生年月日:?年1月19日(宝塚おとめ2019年度版より)
年齢・本名:すみれコード
愛称:ほのか、あすか
妹が月組の水城あおいさん

本名から愛称が名付けられている

■出身地・出身校

神奈川県横浜市、市立庄戸中学校出身

■身長・血液型・成績

170㎝、O型、10番(39人中)、
2019年宝塚歌劇団年度賞、2018年度新人賞受賞

■名前の由来

多くの人から知恵を頂いて考えた。
元花組トップスター真飛聖さんから一文字。

■主な経歴

 2014年
月組「宝塚をどり」「明日への指針-センチュリー号の航海日誌-」「TAKARAZUKA 花詩集100!!」で初舞台。

 2015年
組まわり(=研修のようなもの)の後、花組に配属。

花組時代(2015年~)

 2017年→(2020年3月~6月再演予定)
「はいからさんが通る」藤枝蘭丸役

2018年
「ポーの一族」新人公演初主演
 エドガー・ポーツネル役(本役:明日海りお)

「MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-」
「BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-」
2回目の新人公演主演
天草四郎時貞役(本役:明日海りお)

 2019年
「花より男子」花沢類役
「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」
3回目の新人公演主演
 エリュ役(本役:明日海りお)

 2020年
「PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-
」7月~8月予定、
 バウホール初主演
 

おさる子
あすかちゃんはあの優しくて可愛らしい笑顔が特徴的ね!
くりげちゃん
新人公演回数が多いね!期待されてる証拠ね!
STA(S太)
バウホール初主演もファンにとっては嬉しい限りだね!
スポンサーリンク

聖乃あすかの宝塚に入ったきっかけは?モデル経験あり?

聖乃あすかさんは宝塚OG清水眞子さんが講師を務めるダンススタジオに入り小学校2年生から習い始めたそうです!

小学2年で習い始めたダンスの講師が宝塚OG。元花組トップ真飛聖にあこがれて受験。経験値を増やそうと、モデルの仕事もし、一発で合格した。

出典はこちら

元花組トップスター真飛聖さんに憧れ受験

ダンススタジオの講師に勧められて初めて宝塚の生観劇。

当時、雪組トップスターの壮一帆さんが主演の「青い鳥を捜して」「タカラヅカ・ドリーム・キングダム」(2004年)を初観劇し、宝塚音楽学校を受験する意思を固めていったそうです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐜(@mkz___sh)がシェアした投稿

中学時代には経験値を増やすためと、モデル業もこなす一面もありました!

当時はトヨタオフィス(矢田亜希子さん、夏菜さんが所属)に所属していたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆかり(@miri_ajisai0626)がシェアした投稿

インスタに見る聖乃あすかの新人公演主演、バウホール公演主演作は?

聖乃あすかさんは花組に入団して今年で5年目の年です!(2020年現在)

インスタに見る聖乃あすかさんの活躍を見ていきましょう!

期待の新星の聖乃あすかさんの主演作をまとめました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

meru⸜🌷︎⸝‍(@tytnrm105)がシェアした投稿

スポンサーリンク

聖乃あすかの新人公演作はこちら!

新人公演主演作は3作です。

ポーの一族 エドガー・ポーツネル役
新人公演初主演①(本役:明日海りお)

入団4年目にして初の主演です。

さらに、同年に2回目新人公演主演も務めました。

MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎- 天草四郎時貞役
新人公演初主演②(本役:明日海りお) 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐥 亜 弥 🐥(@tkrzk_love_626)がシェアした投稿

そして記憶に新しい2019年には明日海りおさんの退団公演

A Fairy Tale-青い薔薇の精- エリュ役
新人公演初主演②(本役:明日海りお)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rika_vn(@rika_vn)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cotton_95102がシェアした投稿

STA(S太)
白い薔薇の精の聖乃あすかさん、とても綺麗で様になっていました!

 

聖乃あすかのバウホール公演予定作

聖乃あすかさんの勢いがとまりません!

PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-

ついにファン待望のバウホール主演公演(2020年7月30日~8月10日)が発表されました!

以下詳細です!

薔薇戦争(1455~1485年)-ランカスター家とヨーク家が国内の諸侯・騎士を二分して権力闘争に明け暮れた、イングランド史におけるターニングポイントとなったこの戦いは、ランカスター家の女系血筋を引くヘンリー・テューダー(のちのヘンリー7世)が最終的に勝利、ヨーク家のエリザベス王女と結婚してテューダー朝を開き、近代イングランドの礎を築いていく。
シェイクスピア戯曲でも有名なリチャード3世とヘンリー8世の時代に挟まれ、これまで謎に包まれた人物とされてきたヘンリー7世が、ランカスター家(赤薔薇)の血を引く者として、ヨーク家(白薔薇)のエドワード4世、リチャード3世との争いの中で、権謀術数を操り、愛と憎しみ、欲望と策謀が渦巻く激動の時代を駆け抜け、イングランドの平和を願い、王冠を戴くべき男としての運命に挑み続けた姿を描く、意欲作。

出典はこちら

自身初の主演作となり、今までの新人公演主演とは異なりますね!

明日海りおさんの後姿を見て育ったと言われる聖乃あすかさんの活躍がとても楽しみですね!

花組トップスター候補、聖乃あすかの魅力について

同期の極美慎さんとのコメントがありました。

「この間(同期の)極美(慎=きわみ・しん)が主演をし、私も頑張ろうと思っていました。負けず嫌いで(笑い)

100期入団。同期の星組・極美慎が9月、「ベルリン、わが愛」新人公演で初主演した。極美とは宝塚音楽学校時代から同室で、夢を語り合ってきた

「本科生、劇団に入ってから、2度同室になって。お互いに情報を交換し、アドバイスももらっていた

「入団当初は、中性的な男役になれたら…って、思っていましたが、花組に配属になって、男役らしい男役にもなりたいと。花組の男役である誇りを持って、ノーブルかつ、芯に熱さを持って内面も成長したい」

出典はこちら

同期の友情や切磋琢磨する姿にはファンも心が動かされますね!

ダンスが大好き、お芝居では普段経験することがない悪役をやりたいという聖乃さん。

出来なかったことが出来るようになる喜びを噛みしめながら、舞台の1回1回を大切に仕上げる

その地道な経験が新人公演主演3回のチャンスを引き寄せているのも知れません!

今後の活躍からも目が離せませんね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

minamimi(@minami.omotenashi)がシェアした投稿

STA(S太)
以上、STA(S太)でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク・ツイッターの登録をお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇(映像)し、ついに月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.