水美舞斗の人気がスゴイ!インスタに見る宝塚95期生、本名、年齢は?

水美舞斗

宝塚95期生の現花組男役スター、水美舞斗(みなみ・まいと)さんについてまとめます。

95期生は黄金世代と言われ、今を時めくバリバリのスターが活躍しています!

そんな95期生の一員、水美舞斗さんにスポットを当て活躍をまとめていきます!

STA(S太)
S太が宝塚にハマるきっかけとなった大切なジェンヌさんの1人です!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

水美舞斗のプロフィール。同期、年齢は?

水美舞斗さんは黄金世代と呼ばれる95期生で2007年に宝塚音楽学校に入学した後、2009年に宝塚歌劇団に入団しました!

同期の95期生はどんな方がいらっしゃるのでしょうか?

95期生のタカラジェンヌ
花組 トップ男役 柚香光、男役 水美舞斗
星組 トップ男役 礼真琴、男役 瀬央ゆりあ、元トップ娘役 妃海風
月組 男役 月城かなと、元トップ娘役 愛希れいか
雪組 男役 朝美絢
宙組 男役 桜木みなと、元トップ娘役 実咲凜音、元娘役 伶美うらら

現花組の柚香光(ゆずか・れい)、現星組の礼真琴(れい・まこと)の2人のトップスターを筆頭に、さらに他の組でも主力スターが揃う世代こそ、この95期生です。

『令和の宝塚』を担う世代こそ、この黄金世代の95期生ということです!

おさる子
95期生からは元トップ娘役が3人もいたことも忘れてはいけないよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@bs0910がシェアした投稿

スポンサーリンク

水美舞斗のプロフィール。年齢、本名は?

水美舞斗さんは花組のスター男役として大・大・大活躍中です!

宝塚男役の色気を感じるジェンヌ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sanae Hirano(@sanae.hirano)がシェアした投稿

水美舞斗さんのプロフィールをまとめました!

水美舞斗のプロフィール

■生年月日・本名・愛称

生年月日:?年6月28日(宝塚おとめ2019年度版より)
年齢・本名:すみれコード・青木美奈実
愛称:みなみ・マイティー

芸名の由来:好きな色の水色と美しく舞うことを目指して

■出身地・出身校

大阪府寝屋川市・大阪国際大和田中学校

■身長・血液型・成績

171㎝・O型・3番(45人中)
『宝塚歌劇団年度賞』2016年度新人賞

■趣味・特技

旅行・ドライブ・ショッピング

人気のある花組の男役『花男』だけあって、ビジュアルもカッコよく非常に人気の高いジェンヌさんです!

おさる子
マイティーは大阪出身なんだね!関西弁しゃべるのかな?

宝塚歌劇団、水美舞斗の誕生。入団のきっかけは?

水美舞斗さんの入団の経緯について調べました。

水美舞斗さんは今年で入団12年目(研12)です。(2020年5月現在)


スポンサーリンク

水美舞斗の宝塚入団のきっかけはバレエ?

水美舞斗さんの宝塚入団のきっかけについて調べました!

3歳からバレエを始め、踊ることが大好きだったという水美舞斗さん。

小学5年生になると宝塚コドモアテネに通い、音楽学校受験に向けてレッスンに励む毎日を送っていました。

おさる子
コドモアテネは宝塚音楽学校が主催する声楽・バレエ・日本舞踊のレッスンを行う日曜教室のことで、受験希望者が多く通っているんだって!

祖母の影響で幼い時から宝塚の舞台を観劇し、いつかこの舞台で踊ることを夢見ていたそうです。

歌と芝居で人を感動させたい

 

この投稿をInstagramで見る

 

@__maito.628がシェアした投稿

宝塚と言えば、やはり感動を届けること

幼い当時の水美舞斗さんも自分なりに宝塚を感じ、その道を目指そうと夢に向かって進み出したんですね!

音楽学校には見事一発合格

キリとした顔立ちで、花組の主力メンバーに名を連なる水美舞斗さんは公演の度に日々進化しています!

インスタに見る、水美舞斗の宝塚舞台歴や人気について

次に水美舞斗さんの宝塚舞台歴についてのまとめです。

2009年4~5月宙組『Amour それは…』で初舞台。花組に配属
2010年3~5月『虞美人-新たなる伝説-』
新人公演:蕭何(本役:瀬戸かずや
2010年7~10月『麗しのサブリナ』
新人公演:ケビン(本役:朝夏まなと
『EXCITER!!』
2011年2~4月『愛のプレリュード』
新人公演:ゲイリー・ミラー(本役:望海風斗
『Le Paradis!!(ル パラディ)-聖なる時間(とき)-』
2011年6~9月『ファントム』 従者
新人公演:リシャール(本役:望海風斗
2011年10~11月『カナリア』 ウカ
2012年7~10月『サン=テグジュペリ-「星の王子さま」になった操縦士(パイロット)-』
新人公演:レーヌ(本役:華形ひかる)
『CONGA(コンガ)!!』
2013年2~5月『オーシャンズ11』 バージル・モロイ
新人公演:ラスティー・ライアン(本役:北翔海莉
2014年2~5月『ラスト・タイクーン-ハリウッドの帝王、不滅の愛-』 ディック
新人公演:パット・ブレーディ(本役:明日海りお
『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
2014年8~11月『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』マデレーネ(黒天使)
新人公演:ルイジ・ルキーニ(本役:望海風斗
2015年3~6月『カリスタの海に抱かれて』 スタン
新人公演初主演①:シャルル・ヴィルヌーブ・ドゥ・リベルタ(カルロ・ヴィラーニ)(本役:明日海りお
『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』 
2016年4~7月『ME AND MY GIRL』
ジェラルド・ボリングボーク(芹香斗亜と役替わり)
/ランベス・クイーン(鳳月杏と役替わり)
2017年10月『はいからさんが通る』 鬼島森吾
2018年5月『Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!-南十字に愛された男-』
バウホール初主演①: クルゼイロ
2018年11~12月『メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-』スタン
『EXCITER!!2018』
2019年8~11月『A Fairy Tale-青い薔薇の精-』 ニック・ロックウッド
『シャルム!』
2020年1月『DANCE OLYMPIA-Welcome to 2020-』

注目すべきは、水美舞斗さんの宝塚人生に変化をもたらした2011年『カナリアです。

水美舞斗さんの代名詞であるダンスですが、宝塚で舞台役者として生きていく上では舞台力こそ欠かせません。

そんなきっかけを与えたくれた作品が、この『カナリア』だと言います。

研3で演じたこの作品では多くの台詞を担当し、舞台の中でどんな姿を披露していくか?壁にぶち当たったそうです。

この壁を乗り越えたことが、芝居に対する苦手意識を払しょくするきっかけとなり、ターニングポイントになりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

arisa(@ariiisa929)がシェアした投稿

 

2013年『オーシャンズ11』では、柚香光さんと2人だけのシーンを担当し、全身が責任感で貫かれるような感覚を覚えた作品とのこと。

水美舞斗ファンにとっては外せない作品です!!

くりげちゃん
マイティーのダンス・歌が好きなのよ!
スポンサーリンク

水美舞斗の主演作品は?

水美舞斗さんの今までの活躍を見ていきましょう!

水美舞斗さん主演の作品は2作です。

新人公演主演   1作
バウホール公演  1作

7年目までのタカラジェンヌによる公演こそ『新人公演

本公演期間中に、新人公演は宝塚(兵庫)と東京で1度ずつ行われます!(7年目以上は出演しないので、本公演より演者数が減ります)

ちなみに、新人公演で主演、ヒロインを演じることがトップスター、トップ娘役の歩む道として知られています。

カリスタの海に抱かれて
シャルル・ヴィルヌーブ・ドゥ・リベルタ(本役:明日海りお)
新人公演初主演①

 

この投稿をInstagramで見る

 

@_daisy_0109_がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

気になる宝塚ニュース(@usta_4u)がシェアした投稿

新人公演ラストイヤー(研7年)での抜擢に、本人も挨拶時に感極まった姿がとても印象的でした!

さらに、『男役10年』と言われる節目にバウホール初主演も務めました!

Senhor CRUZEIRO
クルゼイロ
バウホール公演初主演①

 

この投稿をInstagramで見る

 

momosarada(@momosarada)がシェアした投稿

水美舞斗さんの最大の武器、ダンスをふんだんに織り込んだ2時間にも及ぶショーです!

どこか遠慮がちな性格だった今までとは打って変わり、一皮も二皮もむけたこのクルゼイロ

観たらファンになってしまいますので、要注意です!笑

くりげちゃん
マイティーのダンス・汗・笑顔・ダンス・汗・笑顔のオンパレードショー!
STA(S太)
S太が水美舞斗さんを好きになったきっかけの超重要話題作です!

 

水美舞斗の人気、おススメの作品は?

水美舞斗さんの人気は、やはり圧倒的なダンス力からでしょうか?!

男役10年を超えた水美舞斗さんのダンスは、いまもなお磨きが入っています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

masae(@minamisaikou)がシェアした投稿

おさる子
3歳からバレエを始めているからね!それだけキャリアも長いし、ダンスが上手いのかな??
くりげちゃん
長ければいいってものでもないわ!マイティーのダンスは力強さも躍動感もあって、そこがいいのよ!

長い手足に全身全霊こもったキレのある動き

水美舞斗さんのダンスは観ている人を確実に魅了します。

STA(S太)
ダンスオリンピアの時のダンスの跳躍が凄まじい!!

ダンスが水美舞斗さんの代名詞ですが、S太がおススメする作品は『A Fairy Tale 青い薔薇の精』ニック役。

荒れた庭を薔薇園に再生する場面、庭の回想シーンで水美舞斗さんが登場します。

植物を愛する庭師ニック役の水美舞斗さんの所作がとても切なく映り、魅力があふれたシーンです。

愛情あふれる姿がたまらない

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@iris__brilliance)がシェアした投稿

雇い主の妻・フローレンス(城妃美伶さんに想いを寄せる一面と、

植物を心から愛している誠実な一面とが対極にあって、

けなげで愛せずにはいられない役を演じています!

この役がたまらなくイイんです。

実際に自分でバラを育てその大変さを実感したと言う水美舞斗さん。

舞台に対する姿勢・役作りの繊細さが感じられる作品となっています。

すぐさま水美舞斗さんの劇中歌『Dear Friend~大切な友~』を購入しました!

STA(S太)
この歌の最中に、掛け合うシーンがありますが、水美舞斗さんの台詞を何度も聴いて覚えました


水美舞斗さんの最大の魅力は、舞台に華やかさをもたらしてくれることです。

目力しかり、熱狂するダンスしかり、、、

舞台への熱量も甚だしく、それが相まって舞台に花を咲かせてくれます

舞台を引締めてくれる重要人物

 

この投稿をInstagramで見る

 

ムー(@mu.3013)がシェアした投稿

S太に映る花組は水美舞斗さんが舞台に立つからこそ、締まった組となっているような気がします。

トップスター柚香光さんを輝かせているのも、水美舞斗さんの存在はきっと大きいはずです。

STA(S太)
はいからさんが通る・エキサイター2018の舞台挨拶の柚香光さんをサポートするマイティー!これは見ものです!

初のディナーショー決定!水美舞斗の活躍に期待!

今回は花組の男役スターとして輝き続ける水美舞斗さんについてまとめました。

水美舞斗さんの最大の特長は、観ている人を熱狂させるダンス力です。

おさる子
マイティーのダンスは観てみたらそのスゴさがわかるよ!

宝塚ホテル開業記念イベントとしても予定される水美舞斗主演の初のディナーショーもファンには必見です!

水美舞斗さんの今後の活躍から目が離せません!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ria❁.*・゚(@ria_tkrz)がシェアした投稿

最後にポイントをまとめました。

水美舞斗のここに注目!

3歳からバレエを習い始めた

歌と舞台で感動を届けたいと受験を決断

入団7年目に新人公演初主演を経験

跳躍力が高いダンスで持ち味

花組を支える超重要人物

今後の活躍にも期待したいジェンヌさんの1人でした!

くりげちゃん
マイティーは花組にとって超重要人物よ!見逃せないわ
STA(S太)
以上、STA(S太)でした。『S太、宝塚ニュース』でも検索できます!よろしくお願いします!コメントもドシドシお待ちしております

 

 

2 件のコメント

  • おはようございます。
    記事の中で、娘役トップのことを2人とお書きですが、元星組娘役トップの妃海風さんのことが抜けていますので、お知らせします。

    • 桃香さま

      ご連絡頂きありがとうございます。
      妃海風の『トップ娘役』記入がされておらず、加筆させて頂きました。
      しっかり確認してまとめて参ります。
      もし、読者の方々に不快な思いをさせていましたら、
      この場でお詫び申し上げます。
      その他、誤字脱字も修正しました。

      ご連絡ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUT US

    S太
    "昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇し、月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
    Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.