柚香光、華優希の宝塚大劇場お披露目公演『はいからさんが通る』がついに再開決定!

はいからさんが通る 柚香光 華優希

7月17日から宝塚歌劇の公演がスタートすることがわかりました!

宝塚歌劇が観られないのもストレスですが、正直ある意味ストレスを感じる再スタートとなりそうです。

宝塚歌劇団は15日、7月17日から本拠地・宝塚大劇場花組公演「はいからさんが通る」から公演を再開すると発表した。東京宝塚劇場の再開は未定。

出典はこちら

気になるところをまとめました、、、

当初の予定から変更される点をまとめました。

  1. 出演者数を調整
  2. 感染予防対策のため、録音演奏となる。
  3. 座席の間隔を前後左右1席ずつ空ける
  4. 最前列の座席販売は見合わせられ、通常の半分以下の1274席を販売。
  5. 幕間休憩は混雑緩和のため5分延長し35分となる。
  6. 柚香光、華優希の宝塚大劇場トップお披露目公演!🎊

スポンサーリンク

座席数が少なくなるのは致し方ないですが、とても心苦しいのが『生演奏でない』でしょうか?

生のオーケストラこそ圧巻で聴く人を魅了します。

その生演奏にジェンヌさんの歌声が合わさり、ステキなハーモニーが生まれることが、生観劇の醍醐味でもあります。

まさに生舞台の臨場感。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayana love(@you_3514)がシェアした投稿

しかし、そうは言ってられないのも今の現実です。涙

期待するのは可能な限り生に近い録音を披露して頂きたいです!

おさる子
宝塚の最新の技術をみせる時が来たのかもしれませんね!

 

S太
ジェンヌさんにとっては毎回同じ音楽に合わせることになるから、ある意味新鮮な気分かな?

やっぱり一番気になるのは、ジェンヌさんたちがこの再開を楽しく、そして力一杯演じて頂きたいことに尽きますね!!

そして、柚香光さん&華優希さんの宝塚大劇場お披露目公演が待ち遠しいですね!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

STA(S太)
以上、S太でした。 ご興味頂けましたら、サイトのブックマーク・ツイッターの登録をお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇し、月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.