宝塚歌劇『推しジェンヌ』文春アンケートに物申す!パート2

文春アンケート 宝塚

昨日のまとめですが、ネットでも様々な意見で賑わっていますね!

宝塚歌劇がそれだけ人気があるという証拠でしょうか!?

さて、前回の続きです。

宝塚歌劇『推しジェンヌ』文春アンケートに物申す!パート2として、続きをまとめていきます。

残すは第1位ですね!

第2位第3位は前回の記事をご覧ください。

宝塚 文春アンケート

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

 

宝塚歌劇、推せるジェンヌ、推せないジェンヌの真相は?

 

前回の記事では、第2位の華優希さん第3位礼真琴さんを詳しく見てきました。

お二方とも、観劇に行けば1番、2番の活躍を見せてくれるジェンヌさんですね!

露出が多ければそれだけ観客の観る目も厳しくなると言うのも納得です。

 注目されると言うことは、それだけ期待されているとも同じこと

STA(S太)
ジェンヌのみなさんに期待したいし、頑張ってもらいたいという想いが観客にはあるはず!!
スポンサーリンク

月組トップスター、珠城りょうを応援!

続いて第1位の珠城りょうさんです!


 

第1位ということは、相当な期待を集めているということと同じではないでしょうか??

批判もあれば、応援もあり

ちなみに、S太は珠城りょうさんの演技が好きです!

まずは『推せないネガティブな意見』です。

月組男役トップスターがワーストワンに。舞台上で見せる筋肉質な肉体を生かしたダイナミックなダンス豪快なリフトへの評価が高く、ダイキンのイメージガールも務めていますが、長く劇団の顔として活躍しているがゆえか、劇団の人事にまで及ぶ数多くの厳しい意見が寄せられてしまいました。

「歌は全て半音ズレていてダンスも下手、芝居は常に棒読みで滑舌も悪い。何が良いのか全く分かりません。別に舞台にいるだけなら良いのですが実力も人気も全くないのにトップスター、それも長期(2016~暫定2021年までは確定)でうんざりです。」(女・20

入団9年目でのトップ就任という売り文句が胡散臭い。何の魅力もなく、天海祐希と比べること自体、失礼と感じる。任期も長く、毎回の舞台で実力不足を露呈している。この方がトップにいるせいで、月組に足が遠のく。残念」(女・58

「器用貧乏であり、トップの中では特技がない。スピード出世からの長期トップで、組内の風通しを悪くしている」(男・27

「珠城さん自身は良いスターだと思う。推せないのは珠城さんを取り巻く劇団の闇……。なぜ人気や実力を身につけさせないまま、反感を買うような扱いばかりして、無理やり就任させたのか……。そしてチケットが売れないと分かっていながら、なぜ長期なのか……。劇団のサイコパス人事の被害者」(女・30

出典はこちら

珠城りょうさんはご存知の通り『月組男役トップスター』ですね!

STA(S太)
トップ3がいずれもトップ男役トップ娘役とは、期待された人の宿命なのかも?

珠城りょうさんを語るうえでのポイントは、『スピード出世と長期トップ』、『人事の被害者』でしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

macomaco(@macotky)がシェアした投稿

さらに続いては、『推せるポジティブな意見』も見てみましょう。

組を替えることなく11年に渡って月組で活躍し続け「月組の御曹司」とも渾名される珠城りょうが15位にランクイン。入団7年でトップスターに就任した天海祐希の記録に次ぐ、入団9年目でトップ就任したエリートジェンヌです。中学時代にハンドボール部の部長も務めたという抜群の身体能力が発揮される豪快なダンスなどが評価されました。

「“暑苦しい押し”がないところが好感持てる。例えば、大地真央は何を演っても大地真央、柚希礼音は何を演っても柚希礼音、轟悠は何を演っても轟悠、といったパターンがなく、演目が変わるたびに違う姿を見せてくれる。個性がないといわれようと、次はどんな珠城りょうかと期待を持たせ、七変化してくれる。演出家にとっても創り甲斐があるトップスターではないか。また、男役の正装といわれる黒燕尾が着こなせるところもよい。」(女・65)

若い時からトップに抜擢されたため、逆に苦労が多かったと思います。しかし、トップのプレ御披露目の『アーサー王伝説』や、トップ就任後の名作『グランドホテル』は宝塚の歴史に残る名演ですし、宝塚で10回を数えるエリザベートも過去の9回とは違う、人間的な厚みのあるトート像でした。またショー・テント・タカラヅカ『BADDY』での悪ぶった新境地もとても魅力的でした。包容力と誠実さあふれる人柄が演技にも歌唱にも、ダンスにも見えることが魅力の、今の宝塚を支える唯一無二の大黒柱です」(女・66)

出典はこちら

第15位の『推せるジェンヌとしても選ばれている珠城りょうさん

ネガティブな意見もありますが、それにも勝る称賛のコメントですね!

くりげちゃん
入団9年目での月組トップスター。純粋にスゴイ!

賛否両論ありますが、月組トップに選ばれたのは珠城りょうさんの実力ではないでしょうか?

 S太が人生初めて宝塚観劇をしたのも珠城りょうさん率いる月組

自身の眼で確かめたので、珠城りょうさんの魅力は自分なりに感じています

アイアムフロムオーストリア 珠城りょう

珠城りょうさんの最大の魅力は『男役として恵まれた体型と役で魅せる包容力ではないでしょうか?

包容力を感じさせる・異国の男性役が似合う男役は、現状では珠城りょうさん以外はいないと思います!

IAFA』のジョージこそ、珠城りょうさんのはまり役!

劇中も美園さくらさん演じるエマをエスコートする姿は、男のS太でも『素敵だなぁ』と思ったほどです!

STA(S太)
男役というのは、外見だけの『』ではなく、相手となる娘役さんを温かく包み込む『包容力』にこそ真の魅力があるものなのかな??(個人的な意見ですが、、、)
くりげちゃん
観客が思う男役が『男役』だから、いろいろな『男役像』があってもいいのかもよ!?

 

若くして月組のトップとなった珠城りょうさんは、どのトップ男役の方よりも重圧を感じていると思います!

おさる子
本人が1番プレッシャーを感じているはずよね!負けないで欲しい

その重圧を糧にして、月組の魅力をもっともっとたくさんの人に伝えて欲しいと思います!

くりげちゃん
珠城りょうさんこそ月組の象徴だと思います!頑張ってほしいです!
STA(S太)
珠城りょうさんの活躍を当ブログも心より応援しています!
スポンサーリンク

花組男役スター、水美舞斗を応援!(番外編)

 

番外編としてS太が今一番注目している水美舞斗さんについても、少しまとめさせてください!

第7位の『推せるジェンヌ』に選ばれている水美舞斗ですが、『推せようが』『推せまいが』この際、他人の尺度はどうだっていい!!

人生二度目の宝塚観劇、花組ダンスオリンピア』での水美舞斗さんの活躍を間近にして、とっても応援したくなるジェンヌさんの一人となりました

水美舞斗 写真

水美舞斗さんの魅力については別記事にまとめています。ご覧いただければ嬉しいです!

くりげちゃん
練習で熱心に演技やダンスに打ち込んでいる感じが、劇中にも表れているところが好きかな!
おさる子
男役に相応しいがっちりした体格と、時々見せる笑顔が特に好きかな!

ランクインしているので、その内容を確認してみましょう!

歌唱力、ダンス、演技力、容姿、すべてチケット代を払って観せていただくに相応しいレベル。誰に見せても恥ずかしくない」(女・41)

「ギリシャ彫刻のように美しいお顔、時折見せる可愛らしい弾けた笑顔、広い肩幅と厚い胸板、女性とは思えない逞しい筋肉などなど、見た目だけでも挙げきれないほど魅力に溢れている。実力面でも近年で急成長しており、役に入り切った演技力、卓越して上手いダンス、伸びやかな歌など三拍子揃っていて舞台人としての心構えも素晴らしい」(女・17)

「スタイルも、お芝居も本当に惚れ惚れします。特に『メサイア 異聞・天草四郎』の松平信綱の演技は、複雑な心境の中で葛藤する様子が本当に素晴らしかったです。是非、トップになって欲しい」(女・58)

毎公演ごとに歌唱力、演技ともに上達していて努力の人だと感じます。ダンスもただ上手なだけでなく、可憐でにおいたつような美しさがあって見とれてしまう。また、花組の男役さんらしい、パワフルで情熱的な雰囲気にもときめいてしまいます。真ん中で大羽根を背負っている姿がとてもイメージできしっくりくるため花組で!トップになってほしい!」(女・21)

出典はこちら

95期の同期、柚香光さんがトップになったことから、最愛のサポート役とも言われている水美舞斗さん

コメントにもあるように、多くの方が水美舞斗さんのトップ姿を見たいはず!?

歌唱力、ダンス、演技力が公演ごとに磨かれていく様子が、多くの観客も感じているようですね!

おさる子
7位で絶賛のコメントだから、ランキングの順位は関係ないみたい

 今後の水美舞斗さんの活躍を当ブログでもお伝えできればと思います!

宝塚歌劇を盛り上げてくれる人こそ推しジェンヌ!

 

推しジェンヌアンケートの『推せないジェンヌ』結果を見てきました!

まとめるなら、、、

推せないジェンヌは一人もいないということです!

身体を張って観客に夢を与えようとしている人こそ、本物のタカラジェンヌ

ジェンヌのみんなが活躍している姿を私たちは見守ることしかできないかもしれません

それでも私たちは宝塚を観劇し、そして感動する

106年目に突入した宝塚歌劇団が末永く続くことを期待したくなりました!

 

宝塚 文春アンケート

STA(S太)
以上、STA(S太)でした。 ご興味頂けましたら、サイト・ツイッターの登録をお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇(映像)し、ついに月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.