朝月希和の魅力炸裂!宝塚96期生、年齢、本名、ひらめの由来は?

朝月希和

宝塚歌劇96期生の花組娘役、朝月希和(あさづき・きわ)さんをまとめました。

17年に雪組に組替えし、19年に古巣花組に出戻りを果たした朝月希和さんにスポットを当て、徹底的に調べ上げました!

おさる子
『壬生義士伝』みつはとても印象的な役だったね!!

当記事は他のどのサイトよりも内容重視で、ステキな情報をお届けします!

朝月希和のプロフィール。同期、年齢は?

朝月希和さんは96期生で2008年に宝塚音楽学校に入学した後、2010年に宝塚歌劇団に入団しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tkrzk365.birthdayがシェアした投稿

同期の96期生はどのような顔ぶれでしょうか??

96期生のタカラジェンヌ

花組 男役 優波慧、元トップ娘役 花乃まりあ
月組 男役 夢奈瑠音、娘役 叶羽時
宙組 男役 柴藤りゅう、男役 和希そら
雪組 元トップ娘役 咲妃みゆ
星組
 元トップ娘役 綺咲愛里

くりげちゃん
96期生は38人が入団しているわ!19人が現役のジェンヌさんね!(2020年6月)
STA(S太)
同期には元トップ娘役が3人も!?96期生は娘役の黄金世代??
スポンサーリンク

朝月希和のプロフィール

朝月希和さんは古巣の花組に2年ぶりに戻ってきました。

花組娘役をひっぱる参謀的存在

 

この投稿をInstagramで見る

 

宝塚歌劇(@official_takarazuka_revue)がシェアした投稿

朝月希和さんのプロフィールをまとめました!

朝月希和さんは一度見たら忘れられないプリティ-フェイスの花組娘役さんです。

朝月希和のプロフィール

■生年月日・本名・愛称

生年月日:?年1月6日(宝塚おとめ2020年度版より)
年齢・本名:すみれコード
愛称:ひらめ、きわ

■出身地・出身校

東京都世田谷区
昭和女子大学附属昭和高等学校出身

■身長・血液型・席次

163㎝、B型、23番(37人中)

おさる子
ひらめちゃん!?お魚のなまえ?お魚のなまえよね??
スポンサーリンク

宝塚歌劇団、朝月希和の誕生。入団のきっかけは?

朝月希和さんの入団の経緯について調べました!

今を時めく朝月希和さんは今年で入団11年目(研11)です(2020年6月現在)

スポンサーリンク

朝月希和の宝塚入団のきっかけ、愛称ひらめの由来は?

朝月希和さんの宝塚に入団したきっかけを調べました。

小学校時代から工作教室やピアノ教室に通い始めるも、曲に合わせて踊るのも好きだったことから祖母の勧めでバレエ教室に。

初めて宝塚歌劇に出会ったのは、元月組トップスター真琴つばさ主演の『LUNA-月の伝言-』『BLUE・MOON・BLUE-月明かりの赤い花-』でしたが、当時は宝塚よりバレエに夢中だったそうです。

バレエの先生の勧めで読書家に

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ꭿ___♡(@tkrzk_love_gram)がシェアした投稿

中学生の時には吹奏楽部でフルートを習い、週末は友達とパジャマパーティー楽しんでいた女子生徒でした

学校での『1年間かけてテーマを研究する課題』では、祖母や母の影響、バレエ教室の先輩が宝塚に入団したこともあって宝塚歌劇について調べ、その後も元雪組朝海ひかる主演の『堕天使の涙』『タランテラ』を観劇し、徐々に宝塚への関心が高まっていきました

進学を考える時期に差し掛かり、自分の将来を深く考えた結果、宝塚を受験することを決意しました。

結果は、見事に合格

晴れてタカラジェンヌに合格し、夢の一歩を進み始めました。

おさる子
二次試験の面接では嫌いな食べ物を効かれて、マンゴーとココナッツと答えたそうだよ!

愛称の『ひらめ』の由来は、音楽学校時の同級生から魚顔にみえることから呼ばれ始めたと言います。

大きな目が特徴的でその顔は1度観ると忘れない、素敵な魅力を持ったジェンヌさんのひとりです!

くりげちゃん
一度見たら忘れない可愛らしいジェンヌさんよ!
スポンサーリンク

朝月希和の宝塚舞台歴や魅力について

朝月希和さんの宝塚舞台歴についてのまとめました。

2010年4月月組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』で初舞台
花組へ配属
2010年7月『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』
2011年2月『愛のプレリュード』『Le Paradis!!(ル パラディ)-聖なる時間(とき)-』
6月『ファントム』 団員女
新人公演:幼いエリック(本役:実咲凜音)
11月『カナリア』
2012年5月『近松・恋の道行』 おせん
7月『サン=テグジュペリ-「星の王子さま」になった操縦士(パイロット)-』
新人公演:ポーレット(本役:桜咲彩花)『CONGA(コンガ)!!』
11月 蘭寿とむコンサート『Streak of Light-一筋の光…-』
2013年2月『オーシャンズ11』  新人公演:エメラルド(3ジュエルズ)(本役:仙名彩世)
『EXCITER!!2017』(全国ツアー)
6月『フォーエバー・ガーシュイン-五線譜に描く夢-』モーリン、Note
8月『愛と革命の詩(うた)-アンドレア・シェニエ-』 ユディット
新人公演:マッダレーナ・ド・コワニー(本役:蘭乃はな)
『Mr. Swing!』 新人公演初ヒロイン①
2014年2月『ラスト・タイクーン-ハリウッドの帝王、不滅の愛-』
新人公演:セシリア・ブレーディ(本役:桜咲彩花)
『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
6月『ノクターン-遠い夏の日の記憶-』 ソフィア
8月『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』女官、
新人公演:黒天使
2015年3月『カリスタの海に抱かれて』
新人公演:イザベラ・ブリエンヌ(本役:仙名彩世)
     『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』

10月『新源氏物語』女三の宮
新人公演:藤壺の女御(本役:花乃まりあ)
『Melodia-熱く美しき旋律-』 新人公演ヒロイン②
2016年4月『ME AND MY GIRL』
新人公演:ランベス・クイーン(本役:鳳月杏・水美舞斗)、夜の女(本役:新菜かほ)
11月『雪華抄(せっかしょう)』『金色(こんじき)の砂漠』 砂の女
新人公演:第二王女ビルマーヤ(本役:桜咲彩花)

2017年

3月『MY HERO』(TBS赤坂ACTシアター・シアタードラマシティ)
クロエ・スペンサー 東上Wヒロイン
6月『邪馬台国の風』 トヨ
『Santé!!〜最高級ワインをあなたに〜』 トリプルエトワール
8月28日付で雪組へ組替え
11月『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』ガブリエル・ダントン
『SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』
2018年3月『誠の群像-新選組流亡記-』 明里
『SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』
6月『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-』ルート・ゴールドベルク夫人
『Gato Bonito!!〜ガート・ボニート、美しい猫のような男〜』
11月『ファントム』 – ベラドーヴァ、レミー、マリアの影
2019年3月『20世紀号に乗って』(東急シアターオーブ) ヒラリー
5月『壬生義士伝』 – みつ『Music Revolution!』
10月『はばたけ黄金の翼よ』ロドミア・ルッカ
『Music Revolution!』(全国ツアー)
11月11日付で花組へ組替え
2020年1月『マスカレード・ホテル』(シアタードラマシティ・日本青年館)  山岸尚美 東上ヒロイン
7月『はいからさんが通る』花乃屋吉次

注釈:本役とは、本公演の配役を指します。

おさる子
新人公演ヒロイン、東上ヒロイン、エトワール🏵!!娘役が憧れるポジションを総なめしているね!
くりげちゃん
雪組へ組替えされ、さらに花組に戻ってきたってことは、花組の娘役を引っ張る存在として期待されている証拠ね!

朝月希和のヒロイン作品は?

今までの活躍を見ていきましょう!

朝月希和さんヒロイン作品はこちらです。

新人公演ヒロイン   2作
東上ヒロイン     2作

7年目までのタカラジェンヌによる公演こそ『新人公演

本公演期間中に、新人公演は宝塚(兵庫)と東京で1度ずつ行われます!(7年目以上は出演しないので、本公演より演者数が減ります)

ちなみに、新人公演で主演、ヒロインを演じることがトップスター、トップ娘役の歩む道として知られています。

愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-
マッダレーナ・ド・コワニー(本役:蘭乃はな)
新人公演初ヒロイン① 

新源氏物語
藤壺の女御(本役:花乃まりあ)
新人公演ヒロイン② 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪(@tk.m_r_s.love)がシェアした投稿

MY HERO
クロエ・スペンサー
東上Wヒロイン① 

 

この投稿をInstagramで見る

 

aKちゃ(@pi___95ak)がシェアした投稿

マスカレード・ホテル
山岸尚美
東上ヒロイン② 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hana_rio89がシェアした投稿

19年に雪組から古巣花組に2年ぶりに復帰した作品で、外部劇場初単独ヒロインとなったマスカレード・ホテル。

なかなか組替え後に主演やヒロインを経験すること目づらしく、それは一方で期待されている証拠でもあります。

『事件モノ』は限られた舞台時間の中でストーリーを伝えることがポイントで役作りで苦労した話では、とにかく台詞が多かったことでした!

そして、役柄のホテルマンとしてのホスピタリティ(おもてなし)精神が、宝塚での舞台役者としてお客様に感動を与える立場と重ねて、役作りや人としての成長を感じられた作品となったそうです。

おさる子
ホテルマンの本を回し読みして勉強したそうだよ!
くりげちゃん
舞台を通じて一回りも二回りも成長していくのよね!

朝月希和の魅力に注目!

朝月希和さんを語る上でまず抑えたいポイント雪組で培った表現力

場面のひと時ひと時を大切に演じる丁寧な演技力を雪組で培い、花組の娘役らしい美しさを掛け合わせた朝月希和さんの活躍に注目したいです!

特に雪組から花組に復帰した2作目となる『はいからさんが通る』での花乃屋吉次役。

初演では桜咲彩花さんが大役を成し遂げたように、朝月希和さんが担う吉次も注目の的です。

日本物に定評がある雪組での経験を積み、それが最大限に生かせる役こその吉次への抜擢は必然だったかもしれません。

ぜひ、注目して観劇されてはいかがでしょうか?

雪組×花組で培った娘役の真価が問われる

 

この投稿をInstagramで見る

 

shi(@sapporowakou)がシェアした投稿

今後の朝月希和の活躍に注目!

花組の娘役としてキャリアを再スタートした朝月希和さんについてまとめました。

朝月希和さんの最大の魅力は、組替えで積み重ねた表現力です。

19年末の『青い薔薇の精』を最後に上級生がごっそり退団され、今の花組の娘役を率いていくのに白羽の矢が立った朝月希和さん。

トップ娘役の華優希さんをも支え、下級生の花娘をまとめる存在として、そして一人の娘役さんとしても輝きを放ち続けて欲しい朝月希和さんでした。

おさる子
花組に素敵な旋風を起こしてほしいね!雪組×花組の娘役さんは貴重だね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

風 華 ୨୧⑅*.(@f_ka718)がシェアした投稿

組替えをした娘役に期待される重圧はきっと大変なものでしょう。

花組の娘役をまとめる存在&さらに磨きを入れた活躍に期待したいジェンヌさんでした!

最後にポイントをまとめました。

朝月希和さんのここに注目!

家族の勧めで宝塚歌劇を知った

花組→雪組→花組の組替えを経験

新公2回・東上2回のヒロインを経験

雪組で培った表現力に注目

下級生娘役を取りまとめる参謀的存在!

今後の活躍にも期待しましょう!!

くりげちゃん
このまとめで朝月希和さんが大好きになっちゃった!S太くんありがとう!
STA(S太)
以上、STA(S太)でした。『S太、宝塚ニュース』でも検索できます!よろしくお願いします!コメントもドシドシお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

S太
"昨日の自分を超える"をモットーに脱社畜系男子を目指している九州男児。 宝塚歌劇団、花組『青い薔薇の精』を観劇し、月組『アイアムフロムオーストラリア』、花組『ダンスオリンピア』を生観劇。 宝塚に魅せられ、多くの人にその魅力を伝えたくブログの執筆も始めました!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.